トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

あと、一時間

今年も残りわずかとなりました。

ほんの一ヶ月前に、ドキドキしながらスタートしたこのブログ。

エルザに別の里親さんが決定したと連絡があり、我が家とは縁が無かったけど幸せになってくれることを祈りつつ、始めました。

母ちゃんの魂のカタワレ“幸”がくれたアンディーとの日々を幸の思い出と共に綴っていこうと思っていました。

が、突然決定したはずの里親さんがドタキャンをされたとの事で、急遽我が家へ来る事に。。。

ワクワクしながらも、ドタバタ・あたふたな生活になり、つたないブログも、エルザの成長記録簿と化し脈略の無い事ばかりになってしまいました。

そんな 『 幸からの贈り物 』 に遊びに来ていただいた皆様には、感謝感謝でございます。

P.C.オンチの母ちゃん&アン・エルを応援していただき本当に有難うございました。

来年は、少しづつ成長をお見せできればと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。

Cimg0085

_055

  笑顔で暖かいお正月をお過ごしください。

そして・・・

慌てん坊のサンタさん、げんちゃんにプレゼント忘れてしまったようです。

新年も、引き続きげんちゃんの幸せを祈ってください。

ご協力お願いいたします。

06121504_3

| | コメント (4) | トラックバック (0)

大掃除中

 

自分に都合の良い現実とだけ向かい合う事に決め、逃避しても消えてなくならない現実とはそれとなくお付き合いして行こうと決めた昨日の私。

そう決めたとたん、何故か行動開始!!

昨日のうちにキッチン・お風呂場・トイレ・廊下を撃破。

今日も、時折皆さんのブログを覗き見しつつも、ようやく年賀状が完成。早速出してきました。元日には間に合わないかもしれないけど、出した事には変わりはないのでOKとしましょう。

母ちゃんが、せわしなく動き回っている間のアンディー&エルザはというと、アンがやたらとうるさい。窓の方を見てうなったり、吠えたり。

何に怒ってるのかと思ったら、向かいのお宅の屋根に人影が。。。

アンテナの工事をしているようで、時折下にいる人に大きな声でなにやら叫ぶので、アンの警戒警報発令しっぱなし。

相手にしてあげないので、かなりヒートアップ。

そんな、ニイニにエルはビビリながらも、楽しそうに付いて回る。

で、興奮しすぎた兄はカイカイが出てイライラ。。。

 ようやくそれも落ち着き、ふて寝に入りました。

Cimg1695

Cimg1699

  姫様もご自分のハウスへ。

Cimg1694

Cimg1686

Cimg1690

Cimg1687

Cimg1689

Cimg1691

気配を感じたらしく、モゾモゾ出て来たけど、どうやって入ったの?

あの毛布詰めは、母がやったわけではないので、自分でやったとしか思えない。

もしかしてアンがやったの?

答えは出ぬまま、お掃除再開します。

 

| | コメント (14)

母の現実

“風邪を引いたから” という言い訳で、現実逃避を試みた。

そうすれば、大掃除とやらも年賀状とやらも消えて無くなるのではないかと思ったから。

結果、この忙しい歳の瀬に人様の同情を乞うという情けない母ちゃんに対して、優しい方々が暖かい言葉をかけて下さいました。

心配してくださった方々、本当に有難うございました。

おかげ様で、現実と向かい合う勇気が沸いてきました。

『 逃げていても、何も変わらないぞ 』 自分を励まし、まず目の前の現実に目をやる事に。。。

アン君のお薬がそろそろ終わる。

病院行かねばっ!

ついでに前から気になっていた、エルの皮膚も診てもらおう。

体重も、量ってもらえるし。

夏場は酷かったアンの皮膚は、最近落ちついているように思える。

乾燥で痒みは出るものの、赤みはあまり無い気がするし。

皮が剥けるほどの炎症も、起こしていない。

お薬の量が、減るといいな。

 

うちに来た頃から、おでこに小さなポチポチがあって、気になっていたエルザ。

数日前、全身に皮が剥がれる様なひどいフケが出て、アンのシャンプーで洗ったら治まったみたいだけど、一応診てもらっておこう。

という事で、初めて母ちゃん一人で2ピンを連れて病院へ。。。

年内最後の診察日だったこともあってか、物凄く混んでました。

いつも混んでるけど、今日はその何倍もスゴイ。

覚悟を決め、待つ事に・・・

大型犬とおぼしき箱が、医師やご家族の手で運び出されていきました。

無言の帰宅。

悲しい現実に、思わず涙がこぼれそうになった。

生前会ったことも無いし、姿が見えるわけでもないのに、胸が痛む。

虹の橋で、たくさん遊んでね。   合掌。

その後、病院大好きのアンは今日も良い子にしてました。

他の人や犬に対しては、まだ恐怖心を持っているエルもスリングから顔を出してキョロキョロ。

そんなエルに気が付き近寄ってくるワンコに、アンが威嚇する一幕もあったけど、無事順番が来ました。

案の定、アンディーのアトピーは、だいぶ治まっていました。

 アンディーの一ヶ月分のお薬。

Cimg1672

 

 

 

 

抗ヒスタミン剤と抗生剤 

Cimg1676

 

 

 

 

 

 

 

 サプリメントとステロイド剤

Cimg1677

<

 

 

 

 

 今までの、一日分

Cimg1681

 

 

 

 

 ついでに、今回はもらわなかったケド塗り薬。

 皮膚の状態に合わせて、使い分けます。

Cimg1685

 

 

 

 

このお薬の山と、エリカラと、療法食が欠かせないのがアンディーの現実。

でも、実は今回うれしい事が。。。

今まで抗ヒスタミン剤と抗生剤は、1回分ずつに分包されていたけど、今回は大袋になりました。

この違いは大きいのです。

アレルギーが落ち着いてきているので、抗生剤の量を減らせる時は減らしても良いことになりました!!

ステロイドも、様子を見ながら抜いて来てはいたけど、抗生剤は初めての事でなんです。

副作用を考えれば飲ませたくはないけど、ただれた皮膚を掻き毟りながら一睡もできない夜を過ごさせるよりはましなので、しかたがなく飲ませてきました。

そのお薬の量が減るなんて、快挙!!

アン君、エライ。頑張ってるもんね~。

もしかして、エルの存在も痒みに気持ちが向かなくなった理由の一つかも。

エルザの皮膚も 『 問題ないでしょう、シャンプーの後 何日目くらいでフケが出るのか見ておいてください。』 との事。

体重は、1.4kgになっていました~♪

約2週間で400グラム増。

そりゃあ、セーターもきつくなる訳だねー(笑)

アンディー&エルザのウレシイ現実に、母ちゃん大喜びでこんなもの作ってみました。

エルザのお正月用、ニットワンピ♪

Cimg1660

 

 

 

体がしっかりしてきたので、ボリューム出して、ヌクヌクにしてみましたー。

Cimg1669_1

Cimg1642

 

 

 

 

 

 参加したがりのニイニと。。。

Cimg1648

 

 

 

  アン君のカラー、ボロボロだねぇ。

ハードに遊ぶから、しかたがない。

 コレも現実。

都合の良い現実にだけ目を向けている気がするけど、それが母ちゃんの現実なのよん!!

  ◆ お・ま・け ◆

Cimg1655

 

 

 

 カメラ目線のエルザの後ろに何やらシミが・・・

 『あたちが、チッコしたのよ。なんかモンクありゅのかちら。』

 エルザの可愛い現実です。(笑)

母ちゃんは、これからも自分に都合の良い現実と仲良くしていきたいと思います。

| | コメント (12)

歳の瀬なのに・・・

久しぶりに、かなり手強い風邪ウイルスに出会ってしまいました。

発熱・嘔吐・下痢・咳・鼻水・ノドの痛みというフルコースを充分すぎるほど堪能いたしました。

ちゃんと、うがいと手洗いしてたのに。。。

たっぷり寝て、身体を休めればすぐに良くなるはず。。。

でも、エルザに布団のフワフワ&ヌクヌクを覚えさせるわけにはいかないので、リビングでゴロゴロ・ダラダラ過ごしてたので、良くなるどころか長びくはめになりました。

熱のせいか、黒い重圧のせいなのか、それとも茶色のカジカジ攻撃のせいなのか分からないけど (たぶん全部) 体中が痛み、ゆっくり身体を休めるどころではありませんでした。

健康が、何よりだという事をあらためて実感。

そんなわけで、世間がクリスマスで盛り上がっている時、我が家はひっそりと静まり返り、  普段より散らかった部屋で取りあえずシャンパンを飲んだだけでした。

唯一、クリスマスちっくだったのは、この子達。。。 

Cimg1602

 

 

 

 

 

サンタ風味のパーカーを着たあんでい君

普段は、フクロウをやってます。

そして、おそろいのエルザ姫。

Cimg1260_2

 

  

実はコレクリスマスの一週間くらい前に編んだんだけど、すでにきつくなっててパツパツのツンツルテン!!

Cimg1266

Cimg1250

 

 

ガックシ・・・

Cimg1261_1

 

 

 

 

最近、エルザは遅れを取り戻すかのように、すごい勢いで成長中。

こりゃ、次々作成せねば。熱なんか出してる場合じゃないっ!

その夜、元気な姫はニイニのガムをまたも強奪 。

Cimg1283_1

Cimg1283

 

 

 

 

  (ありゃりゃ、同じ写真が2枚。 気にしないでください。 珍しく笑顔だから間違えた?)

 

ニイニに怒られる事もなく、一緒にオネンネしました。

Cimg1292

 

 

 

   

 

アンがいないと思った方、もう一回よく見てね。

Cimg1296

 

 

 

 

 

エルザの後ろのが、アンディーのカラーの部分です。(笑)

この仲良し兄妹とお正月を楽しく過ごすためにも、復活しなきゃだわっ。

そして・・・ 大掃除しなきゃー!!

| | コメント (12)

ごめんね

   突然ですが、問題です。

Cimg1304_1

 

 

 

 

  暗闇に光る、一本の白いもの。

Cimg1303_1

    もう、お気付きかしら?

 

Cimg1415_1

 

 

 

ずっと気になってた、アンディーの白髪ヒゲ。

いつの間にか生えてきて、以来ずっとアンの右ホッペに居座り続けています。

若白髪? 苦労かけてるから?

皆さんのワンコはいかがですか?

Cimg1299

Cimg1301

 

 

 

 

 

たった1本のヒゲのために起こされたアン、この後とってもご機嫌斜めに。。。

被害に合ったのは、エルザだったけど。。。

Cimg1323

 

 

 

 

おかあしゃんのバカ!! 

ニイニに、ガウ~ちゃれたでチョー!!

| | コメント (14)

忘年会

≪わんわん公園≫ メンバーのオーナーさん達との忘年会がありました。

我が家は昨年に続き、2回目の参加です。

仕事の都合で遅れるけど、父ちゃんも楽しみにしている行事です。

アンディーとエルザ、夜のお留守番はチョット不安があるものの、何事も経験してね。

エルザはサークルに入れていく事に。。。

きっと、大鳴き⇒サークルの前で兄ちゃんオロオロになるんだろうな。

年末・平日・飲酒・ワンコの留守番などの条件をクリアできた方々、総勢20名。

たくさん写真とったけど、ワンコ抜きなので、ただの飲み会風景に。。。 なので使いましぇん。

送迎つきの居酒屋で大盛り上がり!!

毎日、会っているのにワンコ抜きだとチョット照れくさい。

けど、そこは仲間、すぐにワイワイ・ガヤガヤ。。。

いつもはワンコが気になって、あまりお話できないけど、今日は心置きなく交流できます。

父ちゃんも無事合流、と思ったら何やらキョロキョロ。

『 あそこにいるのは誰のママさん? 』

『 俺、あのお母さんに有ったことある? 』

『???みんな会った事あるのに・・・』

実はメイクばっちりで、きれいなカッコしてるから分からなかったんだと(笑)

確かに、お散歩の時とは雰囲気違うもんねー、皆さん。

(いつもと変わらないのは、私だけでした)

年齢も性別もバラバラで、お互い名前も知らなかったりするけど、みんな仲良し。

「不思議ねぇ~、これもワンコパワーね~。」 なんて話をしつつ、一次会終了。

 

お次はカラオケボックスへ。

半数くらいの方が残りました。

(明日、大丈夫?)

カラオケ嫌いな私はひたすら飲んで、写真とって、

酔っ払いとなったおじさんのお相手してと、大忙し。

みんなも凄く楽しそう。

いつも、幹事をしてくれる幸助君のお姉ちゃん、ありがとー!!

アンディーを通してできた、たくさんのお友達にもありがとー。

来年も、再来年もその先も、増えることはあっても欠けることなくまた集まれるといいね 

 

で、夜も更け酔っ払い母ちゃんが帰宅すると、元気に揃ってお出迎え。

って、サークルから出てる。

一足先に帰った父ちゃんが出したのね。

サークルを覗くと、一面にチッコイ足跡。

ウンPを踏み踏みしながら 『ここから出ちて~!!』 だったのね。。。

『今から、サークル掃除したくないなぁ。このまま寝ちゃおっ。』

ペットシーツだけ取り替えて、寝る事に。

布団に入れないエルザの為に、リビングのホットカーペットで毛布をかぶり、横にはアンディー、ナゼかエルは首に巻きつき一緒にヌクヌク。しあわふぇ~。

朝、起きてきた父ちゃんは

『風邪ひくじゃろっ、全員布団いって寝ろっ!!』の言葉を残してご出勤。

誰のお見送りも無しの朝になりました。

 

 

   ◆ お・ま・け ◆

  毛布をしゃぶりながら寝る娘

Cimg1210

 

 

 

| | コメント (4)

げんちゃん

  

  里親募集中のげんちゃんです

06121504_2

今年も残り少なくなりました。

笑顔でお正月を迎えさせてあげたいものです。

引き続き、ご協力お願いいたします。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

お出かけの目的

何故この寒い中、わざわざ城ヶ島へ行ったのか。

初めてのお出かけにしては、場所選び間違えたんじゃない?

いえいえ、実は本当の目的は別にあったんです。

つまり、ワンコは付き合わされただけでした。

本当の目的地は、マグロで有名な三崎港。

正月用の刺身の買出しと、食事をしたかったんです。

アンディー&エルザは、車でお留守番。 

『 ゴメンネ、良い子にしててね~。 』

 

 まずは、お食事。

お店は、 割烹料理 柳 さん。

直接、漁師さんから仕入れているので、マグロだけではなく地魚も美味しくて、父ちゃんも母ちゃんも大のお気に入りのお店です。

残念ながらこの日は風が強かったせいか、水揚げがあまり無かったとのことで、マグロ料理を中心にいただきました。

Cimg1392

Cimg1395

Cimg1397 

Cimg1401

Cimg1402

Cimg1399

どれも美味しかったけど、中でも “すき身のネギトロ風” は絶品!!

皮の内側のお肉なので、とても脂があるんだけど、しつこくないし甘くて美味しかったぁ~。

車で待つ我が子を気に掛けながらも、夫婦の忘年会を楽しみました。

父ちゃん、今年も、1年ご苦労様。

来年も、みんなが笑顔でいられると良いね。

     ◆ お・ま・け・ ◆

 新しい、セーター

Cimg1440

Cimg1454

Cimg1457

| | コメント (10)

お出かけしたよ

エルザもすっかり我が家に慣れたようすなので、みんなでお出かけする事に。

行った先は、城ヶ島。 物凄い岩場が続いていて、アンディーのお気に入りの場所だけど、この日は風が強くて、あまりに寒いので、海に下りずに島の入り口にある公園でお散歩。

 

海に行かれず不機嫌なアンが、八つ当たり。

木の上で昼寝中のネコさん発見。

起こされて、こCimg1372_1ちらも不機嫌に。ゴメンネ

Cimg1434

また、何かを発見!

Cimg1378

今度は、木の下で昼寝中の

ネコさんを起こした。

Cimg1379

張り切っている割には、

距離が。。。

Cimg1380

結局、相手にされず。。。

Cimg1376

お散歩再開 

広場で、父ちゃんと遊んだよ

Cimg1343

Cimg1340

機嫌は良くなったみたい。

Cimg1342

一方、エルザも寒がりながらも興味津々。

Cimg1348

 

Cimg1369 

Cimg1353

 

Cimg1368

 

Cimg1366

すると、さっきのネコさんにまたもや遭遇。

Cimg1381_1   

一瞬、お互いに固まってた。

 

 

陽が当たって、暖かいところでエルザもチョット降ろしてみました。

Cimg1430

何度も猫に遭遇したためか、アンディーがボディーガードを買って出た。

Cimg1431

家に帰ったアンとエル。

それぞれ、深い眠りにつきました。

Cimg1415

おつかれさまでした。また、遊ぼうね。

Cimg1416

 

| | コメント (16)

スリング

ドッグスリングというと、ワンコを抱っこするための便利グッズ。

時々見かけても、正直ウチには関係の無い代物としか思っていなかった。

だって、アンディーをアレに入れて抱っこするなど、とうてい無理。

肩と腰を痛めるのが、目に見えてるもん。

だが、エルザを連れての外出には、どうしても必要。

必要なら、作っちゃえ!! 

アンの物は殆んど手作りできた我が家では、買いに行くという発想ができない。かといって、直接見たことも触った事もないのに、どうしよう。。。セーター作りにはまっているのをいい事に、なかなか行動に移さない。

ようやく、重い腰を上げたのは土曜日のこと。次の日は、出かける予定があるから何が何でも1日で完成させねば。 ウチにある生地をゴソゴソ。。。 何年も前に値段につられてたっぷり購入した“ブルーの迷彩柄”が出て来た。  ???どうなんだろ、コレって。。。 一応、女の子なんだけど。。。 でも、今から買いに行く時間がない。

結局、“ブルーの迷彩柄”で、制作開始!

たっぷりの生地を前に、『一度、アンディーを入れてみたい。』 良からぬ事が、頭をよぎる。。。

結果、出Cimg1332_1来た物は。

とっても大きなバッグ?袋?

Cimg1467

 

アンも入るようにしたから、とっても丈夫に作りました。

Cimg1470 

 

寒がりエルザの為に、内側に暖か生地を付け、

飛び出し防止策にボタンも付けました。

Cimg1479

 

早速、試してみました、アンディーで。。。

結果、っとても気持ち良さそうなんだけど案の定、母ちゃんの肩と腰には激痛が走り、おそらく30秒ぐらいが限界でした。。。

最初から、分かっていたのにー。 思いつきで行動する自分の性格が恨めしい。。。

反省した所で、次回はエルザサイズに挑戦します。

 

 ◆ お・ま・け ◆

最近、大きくなったエルザに新しい鈴輪を作りました♪ 

   ( 左側 )

Cimg1419

| | コメント (8)

里親募集

昨日の、里親募集中ワンコの続き。

 ☆ げんちゃんの写真

06121504_1

 ☆ 現在、保護されている場所

さいたま市 南区

南浦和というとご存知の方が多いかもしれません。

ご協力、よろしくお願いします。

| | コメント (2)

緊急のお知らせです。

以前から、アンディーのしつけ等で相談に乗って頂いていた方から、ワンコのSOSが入りました。

オーナーさんに先立たれ、保護されているワンコです。

どれほど、不安な思いをしていることか!!

人事ではありません。

どうか、暖かいお家に迎えてもらえるようご協力ください。

以下、本文ををそのまま掲載します。

******************

里親さん募集にご協力を!

オーナーさんが2ヶ月半前に急に他界され、げんちゃんはひとりぼっちです

82歳のおじいちゃんのお宅で保護されています。

が、おじいちゃんのところにも高齢犬が一頭いるため、げんちゃんのお世話が

とても大変な状況です。

ぜひみなさまのご協力が必要です。どうかよろしくお願いいたします。

早く温かい家族の一員なれるよう願うばかりですm(__)m

Name:元ちゃん(げんちゃん)   性別:オス   年齢: BD/2004.08 2歳4ヶ月  

ワクチン接種済み   去勢×  体重:13kgぐらい   健康面:良好

親犬血統証あり    

特 徴:

瞳はブラウン  優しい性格でひとなつこくよく言うことを聞く賢いわんです。

目がくりくりしていてアイコンタクトをよくとります。おすわりをしっかりできます。

にぼしが大好きです。愛嬌がありとってもいぬっぽい。

名前を呼べばすぐにComeします。

お風呂大好きです。

触られるのがとっても好き。

トイレのしつけは、外ですが今からでもお家でしつけは可能です。

無理なくげんちゃんを迎えいれてくださる方

Office Wish 須長までご連絡くださいませ

PCアドレス:wish@mbe.nifty.com

一人でも多くの方がこの情報をお伝えしていただければ嬉しい限りです。

よろしくお願いいたしますm(__)m

******************

げんちゃんの様子から、とても愛されていた事がうかがえます。

保護されている地域は、現在確認中ですが、関東近郊と思われます。

我が家にエルザが来てくれたのと同じように、

どこかに絶対げんちゃんのお家があるはずです。

でも、ワンコのげんちゃんには自分でお家探しをする事はできません。

どうか、そのお手伝いをさせてください。

お友達や、ご近所の方等に聞いていただけませんか?

よろしくお願いいたします。

上記本文中に連絡先が記載されておりますが、

もちろんこのコメント欄に書いていただいて結構です。

げんちゃんについての新しい情報が入り次第、報告していきます。

06121504

| | コメント (4)

変身!

チビ姫エルザ、全てが順調!!

我が家の子になって、早10日。 日々、進化中です。

家に来て5日間ぐらいは、食事は25グラムのフードをふやかして  1日3回に分けて与えていたケド その後、体調が回復したので少しづつ増量。  倍の50グラムまで来ました。(それでも本来、与える量の半分)  

身体も、シワシワの皮の中にチョットづつお肉が着きはじめたカンジ。

我が家にも慣れ、自分の家という事が分かってきた様子。  父ちゃん・母ちゃんに甘える事もできるようになった。  但し、母ちゃんより父ちゃんの方が 『 チュキ・チュキッ☆ 』らしい。。。      納得いかなーい。

アンディーとも、微妙な距離を保ちつつだけど一緒にいる事が できるようになって、自分から遊びを誘ったり(無視されるが)、  甘えたり(逆に脅かされるが)、 チョロチョロくっ付いて歩いたり(たまに蹴られるが) できるようになりました。  最初の頃、トラウマパニックを起こして痙攣を起こしていたのが嘘のような変化。 最近では、調子に乗りすぎてアンディーを怒らせる事もしばしば。 それでも固まったりせずに、母ちゃんの元へ一直線に逃げてきます。

先日、エルザにプレゼントした “バナナさん” は次の日、 兄がチャッカリ回収してきた。 アンディーとしては、自分が知らないオモチャで遊んでいるのが 気に入らなかったようで、あまり好きじゃないサークルに自ら入って持ってきた。

 忘れてた・・・ アンはいつも公園で、他のワンコのオモチャを取り上げてるんだった。

せっかくエルザが元気になったんだから、母ちゃんとしては たくさん遊ばせてあげたい。遊びを通していろんな事を学ばせたい。 たくさん動いて丈夫な身体を作ってあげたい。

結局、同じものを2個用意した。  用意といってもアンがパピンコの頃、遊んでいたボールだけど。。。 

2個セットのうち、1個は新品なのでこれをエルザにあげる事に。

Cimg1096_1

 

緑がアンの使っていた物。 まずはアンに投げてあげ、取りに行っている間に(カラーが邪魔で なかなか取れない)黄色をエルザに渡す。

Cimg1097

 

 

 

早速、お気に入り毛布の上へ。

 

Cimg1099

 『 はぐはぐ・カジカジ・フゴゴーッ 』

 

Cimg1100

 

 

 

そこへ意地悪兄ちゃん登場!! 

いとも簡単に取り上げられた。 で、落としていった緑で遊び始めると、またも駆けつけ強奪。 

何回か同じ事を繰り返し、アンがムキになってきたので 2個とも母ちゃんが没収して終了。物足りない顔のアンとエル。 可哀想だけどこれ以上続けたら、エリカラでエルのこと怪我させかねないし、 アンの首が苦しそう。 これ以上首ハゲが酷くなるのも嫌だし。。。

その日の夜のこと。 アンが噛み砕いたガムをエルザがなんとコソ泥してサークルへ持って逃げた。

 『 げっ、なんて怖いもの知らずな事を! 』  

 急いでサークルを覗くと。。。

Cimg1101

 

 

幸せそうにカジカジ中。

夢中になってる姿が可愛くて、近づいたら。。。

Cimg1107

  『 ギロッ! 』

『 に・にらまれたー 』

おまけに迫力満点な顔で近づいてきた

Cimg1114

 

 『 !!!!!!! 』

なんて顔してるのっ。

いままでエルザを可愛いと言って下さった方々、大変申し訳ありません。

可愛いチビ姫はミニマム恐竜へと進化(?)を遂げました。  

今後、我が家では ジャイアンディー VS ミニマム恐竜 のバトルがたびたび勃発する事になるでしょう。

| | コメント (13)

わんわん公園

 

アンディーが、平日は毎日欠かさずに行く  

“ わんわん公園 ”

 

本当はちゃんとした名前が付いているケド、ワンコが 

たくさん来るから自然とそう呼ばれるようになったみたい。

 

たいして広くも無い、普通の児童公園なんだけど、 

とにかくワンコ密度が高い。

 

ワンコ達も、よく来るコ同士で群れと認識しているようで、 

見ていると面白い。 

それぞれの性格や癖のほかに上下関係もはっきりしている。

 

みんなが一目おいている、リーダー的存在の  

“幸助君(こうちゃん)”

イケメン W・コーギーの男の子 4歳

Cimg0403

 

 

 

 

 

(この写真は、一緒に川で遊んだ時に撮影)

アンディーが唯一、自分より上と認めているアニキ。 

本当は、リーダーっぽくは無い性格なんだけど、他のコと 

関わるのが面倒くさいから、最初に脅かしてびびらせる 

事にしているの。 

だから、みんな幸助には逆らえない。 

 

一方、とっても穏やかで身体に似合わず気の小さい  

G・レトリーバーの “ アルバ君 ”

同じく4歳の男の子  

Cimg1160_1

 

 

 

 

 

アルバがおとなしいのを良い事に、仔犬の頃からアンディーは

毎日 『 ガウガウ 』 脅かしまくった。 

いつもお父さんの足の間に逃げ込んでいたのを(全然隠れて 

なかったけど) みんなで応援。 

やっとアルバも言い返すようになり、今ではお互いに  

『 ガウガウ・ワンワン 』 やるのが挨拶に。。。  

はたから見ると、小型犬をいじめる大型犬、もしくは大型犬に 

向かっていく凶暴な小型犬に思えるらしい。

 

こうちゃんと、大の仲良しの黒ラブのお姉さまは 

 “ ビッツちゃん ”  5歳 

Cimg0191

 

 

 

 

 

(皆で行ったB.B.Q.の時撮影)

女の子には興味が無いアンディーの唯一、憧れて止まない

片思いのお相手。 

絶対にしつこくしないし、もちろん意地悪だってしない。

人に触られるのが大好きなビッツは、 『 私をさわって~ 』 と

要求してくる人見知りしないコ。

ヤキモチ焼きのアンディーもビッツを撫でている時は 

起こるどころか、『 ラッキ~ィ☆ 』 とばかりにクンクン・ペロペロ。

 

アンの弟分 W・コーギーの 

“ サンデー君 ” 1歳半の男の子 Cimg1053 

 

 

 

 

 

初めて公園に来た日から約10日間。 

来る日も来る日もアンディーに乗られ続け、気が付いたら 

絶対服従を余儀なくされた可哀想なサンデー。 

いつも明るく、笑顔が可愛いコ。 

アンディー兄貴が怖くて、目を合わせられないんだけど 

なぜかいつも一緒。 

ママいわく、「 アンのそばに居れば、他のワンコにいじめられないで 

済むからじゃない? 」 って、サンデーに意地悪するコなんて 

アンディー以外に、母ちゃんは見たこと無いぞっ!! 

よその人には全くなつかず、身体を触らせるなんてまったく 

無理だったアンディーが、なんとサンデーママには自分からスリスリ♪ 

『弟のママだからオレノママ』 とでも言うのか?  

幸せそうに駆け寄り、ピョンピョン&スリスリ攻撃。 

楽しく遊んでいたサンデーは、こっそり逃げて行く。 

その様子がたまらなく可愛いんだそうな、サンデーママさんは・・・

 

公園のプリンス “ モカ君 ”  

キャバリアの男の子 1歳半。Cimg1176    

 

 

 

 

 

おとなしそうな可愛いお顔に反して、とっても元気な 

走るの大好きっ子♪   

人見知りも犬見知りもしないとってもいい子。 

でも、拾い食いのクセが有って、お母さんはいつもオロオロ。。。  

サンデーの次にアンディーの餌食になってしまいました。 

第2の弟分。もちろん逆らったりしません。できません。

 

暗くなっちゃったので、よく見えないけど美しいお二人。 

ベルジアン・シェパードのエメラ姉さんと、レイラちゃん。 

_025

 

 

 

 

 

 

 

殆んど見えないけどてまえでお座りがエメちゃん。 

後ろの目が電飾のようになっているのがレイちゃん。 

レイちゃんは、生後5ヶ月までブリーダーさん宅のケージの中だけで 

過ごしていたから、最初は警戒心むき出しでいつも 

緊張していたコ。(今のエルザみたい)  

ご家族とエメちゃんの愛で楽しく遊べるようになりました♪ 

 

このコ達の他にも、まだまだた~くさんのお友達がいます。  

 

みんな、いつもありがとー!  

 

そして “ジャイアンディー”  

(サンデーママが命名。 ジャイアン+アンディー) の被害に 

あっているワンコたち、これからもよろしくねー。 

無責任飼い主の母ちゃんより。

| | コメント (4)

病院デビュー

 

エルザが、寒がっていて可哀想なので、

取りあえず編んだセーターとニットのワンピ。

 

前回、あまりに皆さんが褒めてくださったので、

母ちゃんは調子に乗ってしまいました。  

 

   ニットワンピ第2弾です!! 

Cimg1118

今回は、すそのフリルを3段にして、襟元にもヒラヒラが。。。

 

さらに調子に乗って、お花まで付けちゃいました。

Cimg1121

 

早速、チビ姫様に着ていただきましょーう!! 

Cimg1128

 

 

 

 

 

Cimg1132

 

 

 

 

 

  

 

 

Cimg1137

 

 

ポーズ取ってる場所が、 

チッコシーツの上とヒョウガラの上って。。。

今回も、アンディーのセーターを編んだ残りで作ったので

 制作費 0円     所要時間 約2時間。  

フリルのおかげか難しそうに見えるようですが、

一般的な作り目⇒メリヤス編み⇒仕上げと、 

実に簡単な作りなんです。 

 

パピンコ体系なので、複雑な形に編む必要も無く、 

弱いオツムを悩ます事もなくできちゃいましたー。

 

これならどんどん、編んであげられるのですが、 

チビ姫様はおてんば娘故、黄色いワンピは 

ビロンビロンに伸びてヨレヨレに。。。   

これも、イツまで持つのやら。。。

話は変わって、下痢も治まり家にも慣れてきた 

ようなので、エルザを病院に連れて行くことにしました。 

健康状態のチェックと、1回目のワクチンから 

1ヶ月以上経っているので接種できるようなら 

お願いしようと思い、アン君にはお留守番を 

お願いして出かけることに。  

病院に入るなり受付のお姉さんが 

「あ、アン君、小さくなっちゃった」  

その声につられたのか、そばに居たスタッフさん、 

先生方が口々に 「色も変わっちゃったねー」   

「もしかして女の子?」  「しわくちゃだ」  「可愛い~」 

「名前は?」  と、エルちゃん大人気♪

待合室には結構人がいて、その方たちまで覗きに来た。

 

母ちゃんは内心  

『大丈夫かなぁ~、パニック起こさないかなぁ』 と、 

気が気じゃなかったけど、毛布に包まれ抱っこされたまま 

じっとしてる。 

ちょっとビックリしたみたいだけど大丈夫でした。。。

その後、エルザがうちに来た経緯や、母ちゃんが知っている 

限りの事を説明して順番を待つ。

すると、隣に座っていた年配の女性が、自分の足元で 

お座りをして飼い主さんを見つめる柴わんこを 

こちらにお尻が来るようにひざの上に抱っこして 

「顔が見えなければ、怖くないかな?」 

「大丈夫かなぁ?」 と優しくエルに話しかけてくれました。

人に囲まれても頑張れたエルにホッとしていた 

アホな母ちゃんは、やっと気付きました。

頑張れたエルも確かに偉かったけど、話しかけてくれた方たちが 

皆、本当に優しかったらエルも大丈夫だったんだ。。。

 

やがてエルの順番がきて、診察室へ。

まずは体重測定。何回か家で測ったけど、 

いつも900グラム強位だったけどどうかな?

 やったぁー!! ジャスト 1kg 

大台に乗ったのも嬉しいんだけど、ちょうど1kg。  

1gもプラマイ無くちょうどという所に変な喜びがあった。

体調が良くなって 

ご飯の量も少しずつ増やしている成果が出たのねー♪

保護して頂いていた方に、ヘルニアがあったようだけど 

治っているみたいだと聞いていたので診ていただくと、 

これも問題なし♪

体調も問題ないので、ワクチンも打つ事に。 

1回目のワクチン接種の証明書ももらってあったので見せると、 

「う~ん、早すぎるんだよねー」  

えっ、1ヵ月半くらい経っているのにまだ早いのかな?と思ってると

「最近、早めに打つ傾向があって、ショップやブリーダーによっては 

早く出したいが為に早すぎる事があるんですよ。  

エルザちゃんも生後1ヶ月で打っているけど、この時期は 

まだ母犬の免疫に完全に守られているから意味が無いんです。 

完全に免疫を作るには、もう1回打ったほうが良いですよ。」 

おまけに 「9種を打っているけど、普通に飼うなら6種でも充分ですよ。」  

「へっ?」

猟犬やそれに近いスポーツや環境で飼うのなら9種が必要だけど、 

ペットとして飼っていてたまにキャンプや山遊びに連れて行くぐらいなら、 

6種でもまず問題は無いそうです。

 

そういや、アンディーの時にも説明された気がする。(やっぱ、アホやん)

結局、来月も打つことに。。。

 

やれやれ、エルザの体調が良くなって問題も特にないし、 

ワクチンが済んだら外で運動させてやりたかったのに、先送りかぁ。。。

でも、今の時期はいろんな事を学ぶ時期だから、 

抱っこでの外出はどんどんした方が良いそうだ。 

特にエルザのトラウマ退治の為にも外の世界に慣らすのは 

大切な事らしい。(当たり前だけど)    

きれいなアスファルトやコンクリートの上なら歩かせてもよしという事なので、 

少しずつ始めよう。 

 

フィラリアの予防もしていたか分からないので、もし虫が入っていた場合、 

来年の6月までの間に成長してしまうので、その対応として1回分の 

お薬をもらうことに。 

こうして、エルザの病院デビューは 

疑問は残った(病院ではなく)けど、無事終了。 

 

固まりながらも、エルザはよく頑張りました。  

合格点ですっ☆

 

 

  ◆ おまけです。アンディーの首ハゲ ◆ 

Cimg1174

     

| | コメント (9)

エルの愚痴

 

 にこさん、バナーありがとー☆

 

 わんこさん、おかげで私にも貼れたよ、ありがとー☆ 

 

エルの愚痴を聞こうと思ったら、言葉が通じつず、あえなく断念。

おおかた、こんな事を言っているのではと母ちゃんが推測してみました。

1)・ 小さい、小さいって言うなら、少しは気を付けて欲しいもんだ。。。

蹴られる方も、楽じゃないのよ。。。 

 

2)・ とにかく寒い、寒いのはイヤァ~!!

 

で、母のとった、対策  < Ⅰ >

 

アンの友達ラルフ・デCimg0922ィーノのママから教えてもらった首輪。 

 

 

 

 

 

 

 

ビーズ + 細いゴム + 鈴 で作成 !!

家にあったキーホルダーを解体して作ったので  制作費 0円。

 

 

見かけによらず、距離感がつかめて、ナカナカの優れもの。 

Cimg0927

 

 

 

 

    Cimg0923 

 

 

 

 

 

 

 

 

対策 < Ⅱ >  

_056

 

 

 

 

アンディーのセーターの残り毛糸で作成

 だから制作費  0円 

_085 

 

  

 

 

 

  

 

   

 

今度は、女の子っぽくワンピースにしてみました。

_128

 

 

 

_125

 

 

 

 

 

 

 

これも、あまりの毛糸で作成。

なのでやっぱり、 0円

皆さんにご心配いただきました、エルザの体調は良好です。

下痢も治まり、少しずつ食べる量も増やせそうです。

たくさん遊んで、たくさん食べて、たくさん寝て。。。

  

  明日はもっと、元気になります!!

| | コメント (13)

アンの愚痴

  

 こんにちは、アンディーです。

エリカラのままで、失礼します。

Cimg1456

 

 

 

 

 

 

 

生首じゃありません。オイラです。。。

“アトピー” って言うアレルギーの “カイカイ” 

のせいで着けられています。

 

中は狭いです。 夏は暑くってクラクラします。

周りは緑色で、ぼやけています。

 

母) エリカラを通して見える部分が、 

普段アンディーの見ている世界です。

 

かあちゃーん、はずしてくれよ~!!

 

もうひとつ。 

エルザはちっこいです。

Cimg0859_2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

える)_082_1にぃに、おきてくだしゃい。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見えないから、時々ぶつかったり、踏んだりしちゃうんだけど、エルザは転がってガタガタ振るえるんだ。    

 

まるでオイラが悪い事したみたいだろ。

 

まったくよー。オイラみたいに早くデカクなれよなー。 

 

母)   文句を言ってるクセに応援してる。。。

   本当に、こんな関係になって欲しいもんだ。   

 

| | コメント (4)

その後の二人

 エルザがアンディーの妹になって、4日が過ぎました。

今まで一人っ子で、父ちゃんにも母ちゃんにも甘え放題だったアンディー。

   でっかいくせに、いつも

  「だっこ~。抱っこしてぇ~」

Cimg0032

  

               で、この笑顔。

突然、チッコイのがやって来て、いきなり “にいに” と言われても、受け入れられないのは当たり前。

でも普段は、子犬に会うと優しく遊んであげられるんです。(少々、しつこいですが・・・)

もともと、女の子には余り興味がないからなのか、それとも自分の家だからなのか、エルザに対して最初はとにかく無視!!  身体に触れられれば、怒るけど、臭いかぎすらしなかった。

もっとも、家ではエリカラ犬 (アトピーの為) だから視界が狭く、ちびエルザが見えなかっただけかもしれないけど。。。

1日が過ぎ、2日・3日・・・

少しづつだけど、アンディーに変化が!

エルザが母ちゃんの指をかじっていたら、側に来て 『 ワフッ 』   ゴミ袋に登ろうとしてたらトコトコ行って 『 ワフッ 』 。 吠えるのとは全く違い、ノド元で声を出す感じで軽く 『 ワフッ 』って言うんです。

エルザが走り回ったり、母ちゃんに抱っこされてるのを見ても無反応なのに、いけないことをしてる時だけ、側に行って 『 ワフッ 』。

存在を認めたくはないけど、『 オイラの家に居るんならルールを守れよな 』   

ささいな事だけど、親ばか母ちゃんは嬉しくてしょうがない。

   

   アン君は本当に、いい子。

 

一方、エルザはというと。。。

実は、エルザにはツライ過去があります。 わずか2ヵ月半の間に、怖い思いや不安な思いをたくさんして来ました。 本当だったら無条件で、いっぱい愛されるべき子犬が 安心して甘えられる相手がいなかったんです。

でも優しい家族に保護されて、縁あってアンの妹になってくれました。 甘え方が分からないから、 愛され方が分からないから、 さみしそうな目をしていました。

Cimg0896  

  

 

トラウマがあるようで時々パニックを起こしたり、 ストレスで体調をくずして入院したりと、 このチッコイ身体で必死にたたかってます。

しかし、エルザにも少しづつ変化が!!

絶対に目を合わせなっかたのに、時々見つめてくれたり ちっちゃいシッポを少しだけ振ってくれたりと 見逃してしまいそうな事だけど。。。

親ばか母ちゃんは、やっぱり嬉しくてしょうがない。

 

 エルザも、いい子。本当にいい子。

そんなエルザだけど、とっても元気。 体調も良くなってきて、食欲もあります。

遊ぶのも大好きなエルチャンにおもちゃのプレゼント♪

Cimg0867_1

 

タオル地のバナナさん。 中にピコピコが入ってるの。

Cimg0870  

Cimg0878

Cimg0859

二人とも、あわてないで良いんだよ。

ゆっくり・ゆっくり、少しづつ・少しづつ。

自分のリズムで、歩いて行こうね。

父ちゃんと母ちゃんは、いつも二人の側にいるからネ。

             

            

Cimg0873

 

お気にめしたご様子。

                                                             

| | コメント (15)

始めましてのご挨拶 Ⅱ

 

名前が決まりました。

Cimg0862

 

 

 

 

 

 

 

チビ姫改め、エルザ です。

 

まだまだ、ミニピンスーツがぶかぶかのSSサイズのエルですがLサイズのエルザをめざします。 

 

 

Cimg0911

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (17)

幸サンタ現る!!

 

12月に入ったばっかりなのに、気の早い“幸サンタ”がアンディーにX'mas プレゼントをくれました♪  

 して、そのプレゼントの内容とは・・・

 

  アンディーの《 妹 》です!

 

妹ですよ、い・も・う・と!!  正真正銘、本物ワンコの妹です☆  

3(日)に、お迎えに行ってきました。 

 

Cimg0850_1まずは、サークルの準備。

しばらくは、共用してもらいます。といっても、アンは扉の外でたまに立ちションするだけだし、後は水を外向きにすれば中は個室で使えるから、まぁ、いいでしょ。

                                     

 

 

Cimg0847  

お迎え用のクレートも、アンのを借りることに。

アン) 母ちゃん、用意しといたよー。

  

 

                  

目的地は、静岡県の裾野市。厚木から東名に乗り、途中足柄S.A.でにより、休憩と思いきやそのままドッグランへ。走る、走る。誰もいないのを良い事に父チャも母チャもアホ丸出しで大騒ぎ。追いかけっこに、かくれんぼ♪ ふと視線を感じ上を見ると、ランよりも一段高くなった所から5~6人の人がこっちを見て笑ってる。って、笑われてる・・・?(ひえぇー、ハズカシイィー)チョット、早いけど出発~。

 

先方の方との待ち合わせ場所に案の定、早めに着いた。と、言う事は・・・当然、遊ぶ。

 

コンビニの駐車場だというのに、またもやアホ親子は大はしゃぎ(父チャは寝たフリ)

先方さん到着(いよいよ対面か?) 

「近くのドッグランに居ます」(道案内に来てくださったお友達の方でした)====⇒ 到~着!

まずはご挨拶。

すると、居たっ!! 

いすに座っている女性の上着の中から、ちっちゃこいレッドの赤ちゃんが・・・。  

心細そうな目でプルプル震えてる。。。

「カ・カワイイィ~~♪」  母チャが抱っこすると、『ヒェ~ン・ママ~』とママさんの元へ戻りたがって、ちっちゃい手を伸ばす。 

いじらしい姿にジィ~ンとしながらも、(相手の方ももう一度抱いてやりたかったでしょうが、お互い心を鬼にして)「大切に育てます」 「お願いします」無事引き取り完了!!

 

父チャに抱っこしてもらい、車で待つお兄ちゃんとご対面! チビ姫ちゃんにはクレートに入ってもらい、アンは母のヒザ上で帰路に付きました。

 

帰りは寄り道をせず、我が家へGO~♪

 

家に着くなり、「出してぇ~」と騒ぐチビ姫。

出してあげると猛ダッシュでウロウロ・・・。  

P・Pィ~と大量のゲリッPが。。。 

父チャったら、ティッシュ片手にウロウロ、オロオロ。

                                         

   

Cimg0897   

父)「ウ○コ、踏むなー。チット、待っとれ。」

姫)「マタ、イレラレマチタ。」           

 

 

               

                                                                 

Cimg0899_1

姫)「デタイ・・・」                

姫)「チョボン・・・」                                 

 

 

                

                                                                    

その頃、エリカラ犬の兄アンディーはと言うと。。。 

Cimg0826アン)「母ちゃん、しっかり、持ってくれよ~。ウガァ」                                               

母)「ねぇ、チビちゃんのこと気にならないの?」 

 

 

 

せっかく、幸サンタがくれた縁だけど、まだ興味なしの様子。 

 

 

Cimg0881一方、無事出してもらえたチビ姫ちゃんは、父チャに抱っこしてもらい。。。

                                   

 

 

 

Cimg0865_1                                           

                                                           

  

ウインク☆ (ぷぷ、シワクチャで、E.T.みたい)                                                 

   

  

         Cimg0905           

その夜、2匹はそれぞれの場所で、思い思いの格好で新しい生活の初日の夜を迎えました。 

 

 

 

 

 

Cimg0904

 

ちっこい家族が出来、賑やかになりそうなアンディー家。

  

 

 

 

 

これからもよろしくお願いします。 

 

 

| | コメント (18)

はじめましてのご挨拶

    

  こんにちは、

 オイラがデカチュア・ピンシャーのANDYです。

 Cimg0116_1                

  

 

 

 

   10月で2歳になりました。

     

 

   P1000014 

   

 

 

オイラはユキちゃんからの、モライモノなんだって。。。                                                                                                       

母ちゃんが言ってた。 

  

                 

                                                                   Cimg0284                                                 

 

   走るの、だ~いすき☆

   

                   

                                                            

Cimg0229 

 

 父ちゃんと、遊ぶのも大好き☆ 

 

 

   

Cimg0118_3  

 

 

 

   お行儀だって、良いんだよ。

 

 

   

                                                                                             Cimg0192                                                                           

   ホラッ、お友達とも

   仲良く遊べるよ。 

 

 

   

 Cimg0069            

   みなさん、こんなオイラですが

   よろしくお願いします。 

           

  

 

 Cimg0062             

                                  

   にゃははっ♪ ♪ ♪    

 

             

 

                              

| | コメント (10)

スタート!!

 

今日から、ようやくアンディーのブログ開始しました。

母ちゃんはP.C.オンチなので、まだどうなる事か不安で一杯。。。

 

もちろん、画像なんぞは当分無理と思われますが、少しづつアンディーとの日々を書いていかれれば良いかなと思っています。

 

タイトルの  幸からの贈り物 (幸=ユキと読みます)

ユキとは、20年間母ちゃんと過ごしてくれた猫の名前です。

ずっと、ずっと一緒にいて、これからも一緒だと思っていたユキが一人で旅立ったのは2004年10月26日でした。。。

その後、我が家の新メンバーになったアンディーが生まれたのは2004年10月25日。

そう、ユキが旅立つ1日前にアンディーはこの世に生を受けたのです。

まるで、新しいパートナーの誕生を知っていたかのように旅立ったユキ。。。

だから、アンディーはユキが母ちゃんにくれた大切な贈り物なんです。

 

あの日から2年。アンディーはユキに見守られ、7.5キロの立派なデカピンに成長する事ができました。

 

アトピーと戦いながらも楽しく、元気に過ごすアンディーをこれからも宜しくお願いします。 

 

 

| | コメント (12)

トップページ | 2007年1月 »