« 頑張れエッたん  Ⅱ | トップページ | お迎え準備 »

頑張れ紅葉君 !!!

 

前回のANDY ⇒ ELZA の続き、紅葉君(仮)の記事も

書いたのに、UPも保存も出来ない状態になり

泣く泣く削除するハメになったダメダメ母ちゃんです。 

 

 

保護した経緯をどう書くか悩み、書き直したり消してみたり・・・ 

  

やっと書き上げたのになぁ crying

 

  

原因は、きっと母の認識不足だと思う・・・ crying

 

 

 

と言うわけで、今更な気分だけど

紅葉君(仮)の初登場です cat

  

ついでに、いつにも増して

と~っても長いです coldsweats01

  

出逢いは、6月30日(水) 

 

アン・エルと dog 友ノエル君と公園へ向かう途中に

あるお宅の玄関先で眠るチビニャン発見 sign03

 

 

 

だが、あたりが真っ暗になった帰り道にも

同じ場所・同じ体勢でいる姿に疑問と不安を感じながらも

どうすることも出来ずに帰宅 sad

 

 

 

翌、7月1日(木) 

 

帰宅した父と一緒に夜散歩中、

またもや同じ場所・同じ体勢のチビニャン。

 

 

実は、気がかりだったので前夜遅くに様子を見に行った。 

しかし、姿はなくなっていたし、

朝の出勤時にも見当たらなかったので

安心していたのだけど、ノエル君ママが

庭の奥で横たわる姿を発見したと報告を受けていた sweat02

 

  

暗闇の中で距離はあったけど、危険な状態に感じられ

よそのお宅の敷地内に侵入し、保護という名の誘拐を決行  happy02

 

 

 

母の手に十分収まってしまう小さな身体は

ガリガリで、そしてとてつもない悪臭を放っていた coldsweats01

 

 

 

ノミ・ダニはもちろん、どんな菌を持っているのか

分からないので、アン・エルとは接触させないように

帰宅後、風呂場へ直行 run

 

 

 

初めて明るいところで見たその姿は、

可愛いつぶらなハズの瞳は大きな黒い塊りに覆われていた weep

 

  

きっと目ヤニが固まってしまったものなんだろうケド、

その塊りは大きく出っ張るほどの量で、鼻や口の一部をも

塞いでいた weep

 

 

 

おまけに本来ならポワポワ気持ち良い毛並みは

ペトペトでノミが簡単に何匹も確認できるほど

寄生されていた weep

  

 

そして驚くことに、お尻には大きなウ〇チが硬くなっていて、

それを捕るとナント肛門が無かった coldsweats02

  

肛門が無いって変な表現だけど、本来のキュッと閉じる部分が無く

ポッカリ穴が開いている状態だった sweat01

 

 

目の固まりは容易に取る事は出来ず諦めたけど、

衰弱した身体に負担をかけないように鼻と口をキレイにして

ノミもできる限り捕る。

  

呼吸とお腹が楽になったからなのか、顔や手を少し動かして

反応するようになったときには嬉しかったよぉ~ crying

 

 

少しでも水分補給をしてあげたかったけど

自力で水が飲める状態ではなかったから、

スポイトで dog 用ミルクを与えておやすみなさい sleepy

 

 

7月2日(金)

 

朝や帰宅後にもミルクを与え hospital へ。

 

もちろん即、入院。

 

その際、右目は塊りを取ってもらえたのだが

左目は断念 sweat02

 

 

ま、焦らずにね happy01

 

 

それでも保護したての時よりも見違えるほど

反応を見せるようになっていたし、フラつきながらもお座りだって

出来るようになっていたから

大丈夫、このコの命は助かるって確信できた scissors

 

 

hospital では24時間体勢の管理の下、点滴を打ってもらうことに。

 

 

 

7月3日(土)

 

hospitaltelephone で様子をたずねると、初チッコが出たらしい up

  

ミルクは飲まないけど、フードを指であげると

少し食べられたって up up up 

 

 

 

7月4日(日)

 

エルザの血液検査のために hospital へ行くと

院長先生から 『 ご飯食べてますよ、見ますか~? 』 のお言葉。 

 

モチロンですともっ note

201079_007母の手に怯えているわけじゃないよ happy02

 

その逆で、母の方へ来ようとして落ちそうになるから

戻してるんだけど、手のひらにオテテ乗せてるんだよ cat 

 

 

左目の固まりも小さくなっていたし、端の方はめくれ始めてた up

201079_008お顔がバッチク見えるけど、塊りが取れたなごりみたいなもので

鼻の周りはハゲハゲでチト痛々しかったけど、

前脚で自分の身体を支えられるようになっていた scissors

 

 

何より自力でご飯を食べられるようになったのが大きな進歩だよ scissors 

 

 

しかし、この日の母は moneybag そ忘れるという痛恨のミス coldsweats01

 

 

 

7月6日(火) 

 

hospital への借金を返すという名目があったおかげで

堂々と会いに行っちゃった happy02

 

 

この日は待合室の母の膝の上まで連れて来てもらえた up

 

 

点滴がず~っとじゃ無くなったんだね note 

 

 

そして。。。

201079_013左のオメメも邪魔者が無くなっていた~~~ up up up

  

自分からご飯やお水のところへ行けるようになったって scissors

 

 

偉いね~ happy01

 

頑張ってるね~~ happy01 happy01

 

ガリガリだった身体にもお肉がつき始め、

一回り大きくなっていた up

 

オメメは見えないけど、ちゃんと母の手の感触は

覚えていてくれたみたいで、ナデナデの手が離れると

不安そうに『 ミ~ 』 って呼ぶの lovely

201079_009苦しくて朦朧としていたときにお世話した母の手を

ママが舐めてくれたんだと勘違いして覚えちゃったのかな happy02

 

この日はアン・エルの用事が無いから

ず~っとナデナデしてあげてたら。。。

201079_016寝ちゃった sleepy

 

苦しそうにうずくまっている姿しか見てないから、

この cat らしい寝姿には感激だよ~ lovely

 

ピンクバンテージは、オチリが開放状態だから

ウ〇チで尻尾がくっ付いちゃわないようにだね。

 

ナデナデの手を離すと起きて鳴いちゃうから

後ろ髪を引かれる思いだったけど、

更なるお世話をお願いしてバイバイした paper

 

7月13日(火)

 

ELZAの再々検査のため hospital へ。

 

預けられるエッたんと入れ違いになるように、

院長先生が抱っこで連れてきてくれた紅葉君(仮)。

 

またまた身体が大きくなったし、だいぶ動きも出てきてた up

20107_052抱っこすると、よじ登って肩乗りニャンコの出来上がり note

 

 

登るだけの力が出てきたんだね scissors

20107_051_2顔に近づくと安心するのかな sign02 

 

 

お顔を見たくて降ろしても、すぐによじ登っちゃう happy02

20107_053お顔の傷もよくなったし、初シャンプーもしてもらったから

キレイになったでしょ cat 

 

左目の白い塊りは謎だったけど、問題ないらしい wobbly

 

お尻もポッカリだったのが、少~し閉じてきてたんだよ scissors

 

命の危険があった時とは大違い sign03

 

チョットずつだけど紅葉君(仮)は、元気になってるね up

 

 

この後、エッたんのフードを取りに行ったりで

父だけは紅葉君(仮)に会ってたんだけど

母は会えずじまい weep

 

でもね、実は・・・

 

先日、無事に退院してきました~~~ sign03

 

我が家での様子は、次回以降になるけど

頑張る小さな命を応援してね shine

 

|

« 頑張れエッたん  Ⅱ | トップページ | お迎え準備 »

コメント

文章を読んでるだけで涙が溢れてきちゃうのに
紅葉くんの姿を見てしまったらもう~涙が止まりません。

アンディー母ちゃんに救われるまで
こんなに小さい仔が虫やバイ菌の餌食になって
一人ぼっちでうずくまって耐えてたなんて。。。
どんなに心細く寂しかったのだろうと思うと心が張り裂けそうよ。

紅葉くんの応援はもちろんするわよ~。
そして紅葉くんを助けてくれたアンディー母ちゃんにお礼も。ありがとう♡
早く元気になって辛い経験をしたぶんニャンコ並み以上の幸せをつかむんだよ~ぉ!

投稿: けいな | 2010年7月31日 (土) 22時19分


  ☆ けいなチャマ ☆

心優しい応援メッセージありがとう!!
保護したときは、あまりに酷い状態過ぎて
cameraを向ける気にはならなかったホドよsweat02

実は、庭先でエサを与えているお宅で産まれた仔なの。
だから本来責任を持たなければいけない人間も
お世話をしてくれるハズのママcatもいるのに
見放されてたみたい。
それでもギリギリのところで間に合って良かった~!!

そして・・・
紅葉君(仮)は、早くも本名が決まりました~☆
『ニャンコ並以上の幸せ』
私も同じこと思ってて、そんな願いを込めてみましたheart01

投稿: アンディー母ちゃん | 2010年8月 3日 (火) 14時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 頑張れエッたん  Ⅱ | トップページ | お迎え準備 »