« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

旅の途中

 

やっとこ暑くて熱かった今年の夏期休暇の様子に入ります。

  

 

8月10日(火)の夜 

母は既に休みに入っていたけど、この日まで出勤だった父の帰宅後

しばしの休憩をとって、23時ころ出発 car dash

 

  

 

久しぶりの夜のお出かけに大興奮のアン・エル

 

 

夕方 hospital にシンバを預けに行ったらアンは心配して

ず~っとオロオロしていたくせに、忘れちゃったのか 

『 お出かけ、お出かけ~ note 』 と大ハシャギ wobbly

 

 

ま、引きずられるよりは良いんだけどね coldsweats01

 

 

それにしても後部座席と前とを交互に行ったり来たりで

落ち着かない上に、2ピン共に母の右腕に蹴りを

くれるもんだから早くも傷だらけ weep

  

 

  

予定では明るくなる前に大阪を越えたかったんだけど

名古屋の辺りで事故渋滞にドップリ嵌まった down

 

 

母運転手だったんだけど、20キロ足らずの距離に2時間以上って・・・ sweat01

 

 

高速道路なのに、アクセルを使わずに進んだわよ crying

 

 

 

それでも、この頃には子供達にも疲れが見え始めたから

父には暫し休息をとってもらえたカナ。

 

 

でも大阪入りが遅れた分、ガッツリ自然渋滞に嵌まるハメに down

 

 

この時は父運転手だったから休ませて貰おうと思ったけど

退屈虫が暴れ始めた子供達にまたも傷だらけにされて

眠るどころじゃなかった crying

  

ま、コレも仕方が無いことだけどね。

 

 

でも母の腕、持つの不安だったわ sad

 

 

渋滞を抜けたところで夜も明けてきたし、お散歩休憩。

201081015_002やっと外に出たのに、何だかテンション低めの子供達 eye

 

 

 

まだ目的地じゃないのがバレてたかしら sign02

201081015_006   こんなトコつまんないよなぁ angry

   でしゅ angry    

 

 

 

ゴメンだけど、まだまだ道のりは長いから覚悟しといてね。   

 

201081015_001   あ~あでしゅ (‐0‐)

  

 

大きなアクビで寛ぐのは良いんだけど、何つートコにいるわけ sign02 

201081015_043   と~しゃんの背中ですがナニカ?

 

運転中はくっつけないかららしいんだけど、

普通にお膝に行った方が良かったと思うんだけど。。。

  

その後も car の中では、お行儀の悪い姫。

201081015_013    人聞きの悪いこと言わないででしゅよ   (-ε-) 

 

201081015_015   ちゃんとフセしてましゅから~ note

 

危ないから、下りなさいっ bearing

 

 

 

 

後ろに下りたと思ったら。。。

201081015_003    んしょ、んしょ sweat01 

 

今度は左腕をキズモノにする気ですか    (≧ヘ≦) 

 

 

201081015_005_2    だって、ニイニがぁ sweat02

 

??? 

 

 

 

 

201081015_008    ス~・ピ~ sleepy sleepy sleepy

 

アン君、立ち寝ちゅう~   ☆…(-c_,-。)プッ?

 

さすがに疲れてたんだろうケド、ユックリ寝ればいいのに。

 

 

それでも次に寄ったS.A.では元気に朝食を平らたアン・エル note

 

ドッグランがあったんだけど、暑いから無理かな~と思ったら

結構 dog が遊んでいたので早速~ run

201081015_009   楽しいけど、あぢぃじょ~ sweat01 

 

日陰は既に他の方々に占拠されてたんだけど、アン君イイ場所を発見 flair

201081015_010   ココなら足がヒンヤリらぁ~ note

 

水飲み場の日陰部分を見つけたんだよね。 

 

201081015_011

   アヂヂでしゅ~ sweat01

 

いくら寒がり姫でも、炎天下じゃ辛いよね coldsweats01

 

 

エッたんも、ニイニの所へ向かったが。。。

201081015_007

そこじゃ日向だし、足も暑いって    Σ( ̄ロ ̄lll)   

  

 

 

このままじゃピントズレズレ姫が熱中症になりそうなので退散 sign04

 

 

 

 

こんな休憩をとりつつも、何とか九州上陸。

 

 

何故か毎回、九州上陸時は母運転手の時なんだけど

今年もヤッパリ scissors

 

 

8月11日(水) 23時頃長崎港に無事到着 car

 

家を出てから、丸一日掛かったのは初めてだったよ wobbly

 

 

翌日の朝フェリーに乗る予定なので、港近くで

車中泊なんだけど、寝る前にお疲れ様の乾杯しなくちゃね beer

  

 

海に面した場所にオサレなお店が軒を連ねる一角にステキなバー発見 shine

201081015_004テラス席なら dog ok だった scissors 

 

201081015_017お水も用意してもらい、イイコに待機中アン・エル good 

 

201081015_012ホタテのカルパッチョと何ちゃらのピザ。

 

他のお料理も美味しかったぁ note 

 

201081015_020    ウマそうでしゅなん lovely

 

残念ながらエッたんは食べられなかったけど

( こっそりピザの端っこを貰っていたような気もするが )

夜の海風にあたりながら、旅の疲れを癒した父と母。

 

 

まだ、この時は現実を知らなかったからね。。。 

 

 

こうして二日目の夜は更けていったのでした moon3

 

 

| | コメント (2)

楽しい寄り道

 

相変わらず毎日を暑い暑いと過ごしているけれど、

少しずつ季節は変わりつつある気がする。

  

確実に陽が落ちるのが早くなったし、何といっても

朝夕の空気が秋めいてきたみたい。

  

それなのに、夏の出来事を集約できずにいる

いまだに頭の中は夏休み中のあんえるんばの母ですcoldsweats01

 

 

今回、二週間お休みをとったのは義父の法事があるから

父の五島列島にある実家へ行くためだったんだけど、

とにかく事前にも最中にもアクシデントが続出 crying

 

 

どうして、こうも我が家って

ことがスムーズに運べないのかしらね~ crying crying crying

 

 

 

ま、そんな怒ったり凹んだりオロオロしたりの

アクシデントの話しはさておき

楽しかった思い出に浸っちゃおっ up

 

 

というわけで、いきなり旅の最終日の話題です coldsweats01 

  

実は、かねてから今回の最大の目的というか

念願だったのが、現在福岡で暮らしている

dog 友ビッツに会うことだった。

 

 

でも、なんせアクシデントがね・・・

 

 

結局、何ら予定が立たないままに出発して

田舎での日々を過ごし、帰りの予定が立ち始めた頃に

ビッツママに mail を送ってみた

 

 

ただでさえ忙しいのに、平日だし、いきなりだし

迷惑をかけることは承知だったけど

だって、どうしても会いたかったんだもん   (。>0<。)

 

 

毎日のようにナデナデしてた母の手が

ビッツ欠乏症を訴えてたんだもんっ  (。>0<。)

 

 

他の女子には目もくれないのに片思いし続けているアンディーにも

勝手に弟子入りしてお散歩の楽しみ方を教わったエルザにも

ビッツに会わせてあげたかったんだもんっっ  (。>0<。)    

 

 

というわけで、無理やり押しかけて来ちゃいましたん  (*^m^) 

2010816_255   お姉しゃんでしゅ~ lovely   

2010816_253

懐かしいビッツとママの後ろ姿    o(*^▽^*)o

 

 

 

待ち合わせ場所では、たまたま car から降りたら

ビッツ号 rvcar がすぐに来て会えたんだけど、嬉しさと懐かしさで weep

  

 

ビッツも気が付いてくれたみたいで尻尾ブンブン note

  

アン・エルもモチロン大喜びだったけど

特にアン君は車から飛び出るほどの勢い happy02

 

 

近くの公園に移動したら、ビッツが張り切って

案内してくれたの happy01

 

 

大きな階段をグングン駆け上って行く姿に

福岡に来て別犬になったか coldsweats02

2010816_254

と思ったら、すぐにいつも通りの道草ビッツに早変わり  (≧m≦) 

 

 

 

その後は、休憩という名のワクワクタイム  (。・w・。 )

2010816_257久しぶり~ note 

 

2010816_260暑いのに、付き合ってくれてアリガトね~ happy01 

 

2010816_262あらためてアンもご挨拶 

 

2010816_261_2   クンクン、ねえさんのカホリらぁ~ lovely 

 

 

2010816_263 エッたんは、ご挨拶というより

ウマウマ情報を聞き出そうとしていただけ sign02

 

 

 

2010816_269   行ってきま~しゅ note 

 

ヤッパリ何か聞き出したわね  (≧∀≦*)

 

 

母も、念願のナデナデ~ happy01

2010816_265    母ちゃんばっからな sad

 

アンは、ビッツにどうじょ~ってして欲しくて

待ってたんだよね happy02

 

で、いよいよお姉さんのどうじょタイム note

2010816_281   待ってましたぁ~ heart04

 

たくさんナデナデできた父と母

そしてムフフなアン君と、何やら情報をゲットしたエッたん

念願かなったよぉ~~  ヽ(´▽`)/

 

 

 

久しぶりに会ったのに、忘れるどころか

大喜びで再会を楽しんだ子供達。

 

 

ママとは、たくさん話したいことがあったけど

でも、大切なのは言葉じゃないのかもね。

2010816_276こんな時間を持てたことが幸せだよね。

 

 

△ この後、ベンチ下に潜りこんだお姉さん eye

2010816_279より涼しいところを求めていたの happy02

 

それでも手を伸ばしてナデナデな父と。。。

2010816_280 隙間から覗くエルザ  ((ヾ(∀´* )

 

見えないところでウマウマしてないか目が離せないらしい  ( ̄▽ ̄)

 

 

2010816_273

この笑顔を見れてホント幸せだよ~ heart04

 

 

今は簡単に会える距離ではないけど

それでも今度はユックリ会いたいな。

 

無理を聞いてくれたビッツママ、本当にありがとう shine

暑いのに付き合ってくれたビッツ、本当にありがとう shine

 

ところでさー、お姉さんから

一体何を聞き出したわけ sign02

 2010816_288   しょれはヒミツでしゅ  キッパリ

 

| | コメント (4)

冒険者

 

暑い中、土日も出勤して 

大忙し&ヘトヘト気味な あんえるんば♪の母です。  

  

でも今夜から父の田舎へ大移動の予定 car 

 

そのために2週間もお休み取っちゃったから

仕方がないんだけどね happy02

 

というわけで、お出かけ前に子供達の最近の様子を。。。

 

シンバ迎えてから、早くも2週間以上が過ぎたんだけど

相変わらず大騒ぎな毎日です   (≧∇≦)

  

オメメのケアが欠かせない末っ子 cat 

  

 

目ヤニで瞼がくっ付いちゃうから、マメに拭き拭きしなきゃなんだけど

あんまり好きじゃない様子。

2010783simuba_006よじ登って逃亡を企ててみる run

 

  

 

もちろん逃げられるわけもなく拭き拭きを続行されるんだけど、

そんな時は必ず心配性が現れるのよね happy02

2010783simuba_009     シンバ大丈夫かぁ~ sign02

     タチケテ~ sweat01

 

 

この後、目薬と口内炎の薬をつけてもらって無罪放免になるんだけど。。。

2010783simuba_012  アン君ってば何やってんの~~~   ((ヾ(≧∇≦)〃))

   

2010783simuba_011     イイコでシンバの帰りを待ってるんら good 

自分のハウスに入るのは絶対に拒んできたくせに

なんで当然の顔してそこにいるわけ~ sign02

 

 

 

 

アンに猫可愛がられ中のシンバの瞳は光すら捉えることは出来ないけど

気配は感じるのでジャレジャレできるんだよ scissors

2010783simuba_016指でケージをトントンしてあげれば音のする方を的確に狙う shine

 

△ の画像じゃ分かりにくいけど、後ろ足には

全然筋肉が着いてないから歩くのはヘタッピ sweat02  

2010783simuba_004でも前脚を頼りにスパイダーマンのマネっこだって上手 happy02

 

 

 

家族の足音を判断できるようにもなった up

2010783simuba_021       アチョンデ

 

近づくとジャレジャレのオネダリ note

 

 

ニイニの時には遊びに誘ってる気分なのか sign02

2010783simuba_018       カモ~ン 

 

2010783simuba_017      シンパ~ンチ punch 

 

嬉しそうにシンパンチを受けるアンディー

エルザ同様、シンバのこともエリカラの中で育てる気ね happy02

 

  

冒険者は食欲も旺盛 delicious

2010783simuba_109あらっ !?

左下に怪しいお鼻が sign03 

 

2010783simuba_111       美味しそうでしゅなん eye

 

相変わらずウマウマ命の姫

小さなカップタイプのシンバのウエットフードを

留守番中にごっそりこん引っ張り出してたいらげおった bearing

 

 

どうやら、この悪事にはアンも加担した様子 sad  

 

 

 

 

一方マイペースな王子は、食後の冒険へと旅立つ。

2010783simuba_090     シンシンどこ行くでしゅか sign02

 

 

心配している風なエルだけど。。。 

 

2010783simuba_123      ウマウマ落ちてないでしゅかな~ note

     おいっ、エル怒られるじょ

    シンバどっか行っちゃ駄目だじょ ~   ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ 

 

     

現在の我が子たちを象徴するような3ショットだわ  (≧∇≦) 

 

2010783simuba_025_2ネエネのトイレ周りを探検中 

2010783simuba_034_2

冒険中には時折、姫が優しく付き添ってくれることも happy01

 

這うようにしか移動できなかった冒険者も

最近では、コケながらも随分動きが早くなってきた good

 

自由に走れるようになる日も近いね note

 

 

でも、まだまだお城の二階部分は

使わないだろうと、おやつやフードを

エルからの避難場所にしていた。 

2010783simuba_040_2      ちょこリン

 

どうやらスパイダーマンごっこをしていたら

偶然登れちゃったらしい sweat01 

 

まだ自力では降りられないので手を貸したんだけど

念のため、おやつやフードは更に非難。

 

シンバの食欲も凄いからね coldsweats01

  

 

そして・・・

 

降りられないくせに登り方を学習しちゃった

シンバは更なる上を目指す up 

2010783simuba_056_2       ∑(=゚ω゚=;)

 

  

でも。。。

2010783simuba_055       コアイカモ

 

 

そんな冒険者のピンチに現れるのは

いつもの黒いヤツ

2010783simuba_049_2    シンバ~ 危ないからコッチ来いよぉ sweat01

 

必死に背伸びして心配しているアンだけど、

エリカラでシンを潰してますよ~ happy02 

2010783simuba_046_2     ムギュッ デモメゲナイモン 

2010783simuba_061      サッキノオカエシ シンパンチにゃ 

      あひゃ note

 

 

冒険を繰り返しながら日々、逞しく育っているシンバと 

その存在を個々に見守る(?) アン・エル。

 

 

でも今日から hospital にお泊りをしてもらう

シンバの出番はしばらくなくなりそう。

 

 

 

お迎えに行く時には更に逞しくなっていることを

楽しみにしているよん note

 

では、久しぶりにアン・エルと

野生に帰って来ます。

 

最後に、シンバからのプレゼントをどうぞ note 

2010783simuba_060_2      shine シンパ~ンチ shine  

 

| | コメント (0)

末っ子登場 ☆

  

 

今年の夏は暑すぎやしませんかぁ~ sweat01

 

関東地方では、8月に入るまでに真夏日が25日以上あったらしい sun

 

そんな酷暑の中、更にホットな話題です coldsweats01

 

去る 7月25日(日)

 

紅葉君(仮)の退院予定日

 

普段は cat に興味の無いアン君だけど

どんな反応するのかな sign02

 

エルの時みたいに戸惑いながらも受け入れてくれるといいな  (。・w・。 )

 

 

 

エッたんは読めないコだからね~ happy02

 

 

でも、たった一日しか我が家には居なかったけど

すごく気にして寝ずにオロオロしてたくらいだし、

cat 好きだからベタベタになっちゃったりして (*^m^) 

 

 

な~んて父と話しながら、診察と検査のある

アンディーだけを連れて hospital へ。

 

  

診察室に入ると、先に紅葉君(仮)が待機してくれてたの note

 

久しぶりに会った姿は、またまた大きくシッカリしてたよ happy01

 

入院時300g程度だった体重も

倍以上の720gに増えていた up

 

 

次々とバイバイを言いに紅葉君(仮)のもとへ

先生やスタッフさんが来てくれる note

 

一ヶ月近くの時間を送った hospital では

紅葉君(仮)の頑張りはもちろん、

皆さんに大切にして貰ってたんだね shine

  

で・・・

 

初対面のアンの反応はというと。

 

母が紅葉君(仮)を抱っこしたとたん

『 そのチビ何らぁ~ sign02 』 

『 母ちゃん見せろ~ sign03 と大興奮。

  

 

当の紅葉君(仮)は、キャリーケースに入れたら

『 ミャ~ sign01

『 ミャ~~ sign03 と不安そう。

 

 

 

でも、こんな大きな声が出せるように

なったんだって感激しちゃったよ  (u_u。) 

 

 

だけど最近、便から寄生虫が発見されたって coldsweats02

 

ノミが媒介するウリザネ条虫(サナダムシ)

 

大量のノミに寄生されていたんだもん、

あたり前かもね・・・ crying

 

 

薬は投与したけど、一回じゃ駆除しきれないかもしれないから

要経過観察だって。

 

 

口内炎は、かなり酷い状態で

お口がクチャ~イ bearing

 

 

でも食欲はあるみたいだし、体力をつけて克服しようね sign03

 

 

お口のニオイは、エッたんで慣れてますし~ happy02

  

 

それにしてもアンの態度にはビックリしたわ  ∑(=゚ω゚=;)

 

お薬と会計を待つ間も、キャリーケースに

『 チビ、出て来いっ sign03  遊んでやるじょ noteって、大騒ぎなんだもん。

 

 

不安な紅葉君も大きな声で泣き虫さんしてるから

またしても hospital で賑やかな我がコ達だったわ happy02

 

 

帰宅してからは、まずロックオン中のアンを隔離して

エルザとご対面 eye

 

 

キャリーケースを開けると、さっきまでの

泣き虫さんがノドをゴロゴロ鳴らしながらネエネのもとへ。

 

エッたんも、想像以上に優しい態度でご挨拶できた  w(゚o゚)w

 

 

甘えっ子のワガママ姫が誰かに

優しくする姿を見るときが来るなんて~ happy02

 

似たような過去があるのが

お互いに感じられたのかもね   (u_u。)

 

 

それにしても、一番最初にゴロゴロ言ってもらえるなんて

エッたんイイなぁ~   (。>0<。)

 

 

2010783simuba_078      可愛えぇ~ lovely 

アンが家の中でエリカラ外していられるくらいに夢中だったよ happy02

  

 

 

今日から、ココがキミのオウチだよ~ happy01

2010783simuba_086      ちんまり~・・・ 

2010783simuba_085     こあくないでしゅよ note

 

 

 

いきなりじゃ無理だよね。

 

ゆっくり慣れればいいよ。 

 

お疲れでしょうから、お城でお休みくださいな。

2010783simuba_095      ちんまり~・・・

 

 

 

ユックリ休ませてあげたいんだけど、興奮冷めやらぬアンが

ケージに激突しては手でバリバリしちゃうから

豪華なお城も揺れる揺れる  ( ̄∇ ̄;)  

  

仕方がないのでこうなった ▽

2010783simuba_096     アンの苦手な掃除機でバリケード happy02

 

 

 

2010783simuba_097       ひぇ~~~ sweat01

      ニイニはコレがこあいでしゅか sign02

 

 

 

2010783simuba_104      お姉さん、チュ~ note 

     エヘヘでしゅなん lovely

     そ、そっから行けばいいんらな   ( ̄○ ̄;)! 

 

 

  

怖々アン君もチャレンジ

2010783simuba_105     オイラもチュ~ shine     

  

そのくらいのテンションがちょうど良いね happy02 

 

 

 

こうして三者三様に対面を果たした子供たち。

 

 

 

アンのロックオンにはビックリだけど、

もともと dog 同士でも男の子のオコチャマが大好きだから

紅葉君(仮)を弟として迎えられたってコトらしい good

 

 

  

そして。。。

無事、紅葉君(仮)が家族として迎えられたので

ここで新しいお名前を発表しちゃいま~~~~す sign03

 

SIMBA  《 シンバ 》  くんデス shine

 

ヨロシク~~~ note

 

●  困難を乗り越え、強い男に育って欲しい。

 

●  普通の cat 以上になって欲しい。

 

●  アン・エル兄妹の末っ子として、ゴロの合う

    元気で明るいイメージにしたい。 

 

 

等々を考慮した結果、ELZAに続き

ライオンが2頭目になりました  (*≧m≦*)

 

シンバが加わったことで、アン・エル家は

あんえるんば♪一家へとなりました shine

 

これからも何かとお騒がせになりそうな

あんえるんば♪をどうかヨロシクお願いします   o(_ _)oペコッ

 

 

 

紅葉(仮)の卒業おめでとうSIMBA

2010783simuba_003  

何気にライオンちっくな

お顔に見えるのは母だけかしら note

(  既に親ばかデ~ス happy02  )

| | コメント (4)

お迎え準備

 

前回に引き続き、紅葉君(仮)の近況報告を。

 

 

 

退院が近づいていたころ、父と母を悩ませていたのが

紅葉君(仮)のケージのこと。

 

 

里親が見つかるまでの間とはいえ、アン・エル同様

フリーでとは行かないし、立派なものを購入しても

使わなくなるのが見えてるわけだし・・・。

  

かといって、生活スペースになるんだから

あまり狭すぎても可哀想だし・・・。

  

ショップやネットで探しつつも結論が出せずにいた。

 

 

しかも我が家の場合、経済的な余裕もなくて coldsweats01

 

 

なんせ入院費だって、どんだけ請求されるか怖いじゃないっ sweat01

 

 

そんな時ノエルママが紅葉君(仮)へ

心優しいメッセージと共にカンパをしてくれた sign03

 

内容はナイショ (*^m^)

 

紅葉君(仮)のお守りにするんだもん note

 

ノエルくん&ママありがと~ shine

 

 

結局ケージが決まらないまま過ごしていたんだけど 

エッたんのフードを取りに hospital へ行って貰った父から

また一回り大きくなった紅葉君(仮)の様子と共に

先生から聞いてきた新情報。

 

退院は予定通りできるんだけど。。。 

 

 

もしかしたら猫白血病かもだって crying

 

食欲が旺盛になったのは良いんだけど、口内炎が

何ヶ所かあって歯茎も腫れて歯がグラグラ~なんだと weep

 

 

ハッキリした月例は分からないけど

おそらく母猫からの免疫がある時期だから

まだ検査は出来ないらしい。

 

様子を見ながら、今後ワクチン接種終了を待って

検査や治療をすることになるみたい。

 

小さな身体で、どんだけ戦えばいいのよ sign03

 

 

 

盲目は仕方がない。

cat は耳や鼻に加えて、ヒゲセンサーが発達しているから

日常生活には問題ないはず。

( 母、経験済みだし )

 

  

 

肛門だって、だいぶ閉じてきて見た目は普通になれたのに。

 

 

 

それでも、そのことを受け入れてくれる里親を

探すのは容易じゃないことくらい覚悟していたけどさ。

 

 

白血病とまで戦わなきゃいけないとなったら

ハードルは更に高くなるわけだけど、何よりも

もし申し出てくれたお宅があったとして

安心して委ねることが我が家に出来るだろうか sign02

 

 

でもね

結論は、簡単に出たわよ。

 

 

だって。。。 

 

アン・エル家の子供にしちゃえば良いじゃん up up up 

 

急遽、テーマは紅葉君(仮)が安心して暮らせるオウチということで

ケージ探しは簡単に決着 scissors

20107_019豪華な二階建てだよ~ house

 

いくらなんでも大きすぎる sign02

 

でも、一生物だし~ note 

  

 

 

見えないから二階には行かれないだろうという

父の意見を無視して母が決めちゃった happy02

 

 

そして、紅葉君(仮)に一番身近で、必要で、一生物に

使わせていただこうと思っていたノエルママの

お心をココに使わせていただきました shine

  

このケージが狭いと感じるくらいに

大きく育っての思いも込めて・・・。

 

 

さて、狭い我が家にこのドデカイケージを置くにあたって

エッたんのサークルを撤去することにした happy02

 

 

サークルといってもトイレと水の置き場所としてしか

使用していなかったから、チョット移動してね。

20107_007リビングの隅の本箱前にお引越し。 

20107_014   ココでチッコして良いでしゅかね sign02

 

戸惑いながらドデカケージの前で

しちゃったりもしたけど、少しずつ

変化を受け入れてくださいな。 

20107_018    チッコの失敗だなんて、エルは

    オコチャマらなぁ。

 

エッたんのカジカジオモチャを取り上げてご満悦な

アン君だけど、紅葉君(仮)の登場に

意外? ヤッパリ? な反応を見せることになったのよね happy02 

 

20107_031    トイレもカジカジも取られだでしゅ bearing    

  

 

 

まぁまぁ、おヘソを曲げずにキュウリでも如何 sign02

20107_024    しょーゆうコトなら喜んででしゅよ lovely  

20107_026       うみゃ~でしゅなん shine 

20107_028     うんめぇ~ notes

 

 

 

 

我が家で迎える準備は整ったコトだし

後は本名を決めるだけ。

 

我が家の命名権は父にあるので、アレやコレやと

注文を出していたんだけど。

 

今回は、命名権を譲るという申し出が    ( ̄◆ ̄;)

 

そりゃもー、知恵熱が出るんじゃないかってくらいに

悩んだわよぉ~~~~    ヽ(*≧ε≦*)φ

 

我が家でも、紅葉君(仮)の退院を待って

発表したのでしばしお待ちを happy02

 

| | コメント (4)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »