ANEL

3周年♪

ドタドタ・バタバタと過ごしている間に、今日から12月。

今年も、あと一ヶ月しかないじゃ~ん sweat01

 

 

毎年のことだけど、大掃除どうしよぉ~~~~ (〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ ゚+:.

あっ、今年は例年のように自分で自分を追い込んだ挙句の

現実逃避はしなくて良いんだった ( ̄ー ̄)ニヤリ

だって母は、大晦日まで仕事だも~ん!!

 

最初から、大掃除なんかできないじゃん ヽ(*≧ε≦*)φ

なので無理なことでは気を揉まない、お気楽母は

通常通りに、アン・エルとまったり楽しく年末を過ごそっと note

 

それよりも。。。

12月1日ということは。。。

 

『 幸からの贈り物 』 の3周年なのだっ scissors 

 

 

P.C.オンチながら、無謀にも始めてしまった3年前。

まだ我が家の子供は、ANDYだけだったっけ。。。

丁度、次の子にと思っていたピンのお迎えの名乗りを上げたものの

ご縁が切れた時だから、一人っ子ANDYの日々を

綴っていこうと思ったんだよね (*v.v)。 

それが急遽、ヤッパリご縁が繋がっていたチビ姫を

お迎えできることになり、余裕0でアタフタ続けたっけ。。。

 

 

昨春はアンの不調に加え、父ちゃんのまさかの

入院騒動があって、長いことお休みしちゃったケド

何とか再開できてホントに良かったなぁ happy01 

 

 

もう止めようかなとか、引越しも考えたけど

愛着のある 『 幸からの贈り物 』 からは

ヤッパリ離れられなかった ( ^ω^ )

 

 

先のことは分からないけど、これからも

愛して止まないアン・エルの日々を綴っていけたら嬉しいなぁ notes

 

だから・・・力まずマイペースで、続けていこっと happy01good

 

 

  ♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪

 

                お・ま・け

 

父ちゃんが、長野出身の方から頂いて来た apple 

興味津々のアン・エルに見せると

アンは戸惑いながら、エリカラで転がすだけだった。

皮つきだから戸惑ったかな happy01

 

エルは悩んだあげく、茎を咥えて逃走~ dash 

20091127_009_2 20091127_008  

 

 

 

 

 

母の長お座布に運んで、あんぐっと (゚0゚) 

20091127_013_2 20091127_010  

 

 

 

 

 

 

 

 

ホジホジあむあむ (゚ー゚) 

 

20091127_016 20091127_021

 

 

 

 

転がらないでねん・・・アンムッ!! 

 

以上を繰り返し~~ note 

20091127_023 

 

 

 

 

 

 

 

 

むしゃむしゃ・むしゅむしゅ ( ^ω^ ) 

ずいぶん頑張ったねぇ happy02 

 

20091127_026 20091127_029_2  

 

 

 

  

 

もっと、頑張るでしゅよん

ご機嫌なところアレだけど、そろそろ感じたほうが・・・

匂いに釣られた、黒いヤツが接近してるよ~ happy02 

 

20091127_031  

 

 

 

  

 

 

 

ありゃりゃ sign02 

エル、そろそろだじょ wink  

  

20091127_033_2  

 

 

 

 

 

 

 

もう、いいだろぉ ( ̄ー+ ̄)

苦手な皮をエルがむいてくれたところで

他力本願なニイニの登場 sign03 

 

もちろん、母ちゃんの手助けが必要だけど。。。

20091127_035  

 うひょ~ up 

 

 

 

 

 

 

 

アン君、お待たせ~ apple 

 

20091127_038 20091127_040  

 

 

 

 

 

分かりづらいけど、順調に食べ進んでおります scissors 

 

20091127_044  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二分の一まで行った所で強制終了と相成りました happy02

美味しかったね。

これからも元気に美味しいものをいっぱい食べようね notes

 

| | コメント (2)

今更だけど     -たぶん、その壱-

↓前回、ANDYに誓ったお片づけだけど、またまた

バタバタ生活が始まる前にサボっていた分を

UPしとこっかなぁ~なんて思っちゃって ( 現実逃避? )

お片づけは、またの機会に先延ばし~ happy02

そういや父ちゃんとも、押入れの片づけを約束したような・・・。

それも自分から言い出したような気も・・・ happy02 happy02 happy02 

 

ってコトで、今更だけどアン・エルの

今年の誕生日プレゼントのお話を。 

 

まずは9月、ELZAさんの present  

オモチャで遊ばないし、うまうま以外に喜ぶものが

思いつかなくて、父と悩んだのよねぇ think 

結果、寒がり姫にハウス型のベッドをチョイス happy01

2009910_003 2009910_004  

 

 

 

                  なんでしょなん ♪

                                   

普段は、見慣れないものがあると興味を持つのはアン君だけど

お互いにエッたんの物だって分かったのかしら sign02

 

屋根がはずれるのと、お洗濯OKなのが決め手になったんだけど

姫は気に入ってくれるかしら。。。 

 2009910_006

  チョイチョイ note 

 

 

 

 

組み立てる前に、さっさか中に入って何故かチョイチョイを始めた姫。 

やることが、ヤッパリ意味わからん wobbly 

 

2009910_007  

  コレ、

  エッたんの??

 

 

そうだけど、まだ出てて下さいな happy02 

 

屋根を取り付け、お気に入り毛布を入れて出来上がり~ note 

2009910_011 2009910_010  

 

 

 

 

さっそく入って、ホリホリ巣作り開始~ ヽ(´▽`)/ 

 

2009910_012  

  ・・・。

 

 

 

気に入ったのかと思ったら、微妙なお顔になっちゃった sign02

いつも母のそばで、毛布にくるまって寝てるから

一人じゃ落ち着かないのかな~ (゚ー゚; 

 

でも、出てくるわけでもなく暫くしたら。。。 

2009910_017

毛布に埋もれて、御就寝  sleepy sleepy sleepy 

やったぁ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!   

気難しい姫君の、お気に召したようで良かったよぉ happy01 

 

もし、ハウスが気に入ってもらえなかった時の為に

数種類のオヤツも購入してあったけど、コチラは camera 無し。

あとニイニとお揃いの秋物 T シャツ2種類とツナギを

作ったけど、特別な物ではないのでコチラも camera は無し。

ま、すでに着てるしね coldsweats01

 

あ、あとコレも ▽

2009910_028

 

  お散歩用

  リード。

 

 

公園では引きずっている ( 要するに放ったらかし ) ので、

今までのがボロボロでみすぼらしかったの (u_u。) 

赤白のお花テープで、女の子チックにしてみたましたの heart04 

 

今まではケーキも手作りだったんだけど、どうしてもアン君も

食べられるものになっちゃうので、今年はエルと買いに行ってみた birthday 

小さなニンジンのモンブランを選んだんだけど、他にもお料理を

用意したから当日は1/3だけだったから、ロウソクは無理 ( ̄▽ ̄)  

 

MENUは、たしか・・・。

2009910_002  

 

 

 

 

 

 

マグロとお野菜のスープに、温野菜添えの馬刺し。

詳細は、すでに忘れた ><

2009910_019_2

 

 

 

 

 

 

食べ方がバッチイので、父ちゃんに新聞を敷かれたご馳走 happy02 

 

ケーキを最初に食べて~ note  

2009910_045

2009910_030 

 

 

 

 

幸せそうなお顔でスープをペロペロ&お肉アムアム

あっという間に完食でした delicious   

  

 

お次は10月、ANDYの present 

 

じ、実は。。。

2009910_025_3  

 

 

 

 

 

 

 

亀のオモチャ ( カメ太郎 命名:父 ) だけ il||li _| ̄|○ il||li

 

オモチャで遊ぶの大好きアンディーだけど、好みがうるさいのに加え

柔らか過ぎる物は咥えて離さない + 凶暴になるので

選ぶのが、めっちゃ大変なの weep 

 

一番好きなピコピコをたくさん買い置きしてあげたくて

探し回ったケド、すでに製造中止になっていた上に

どこにも在庫が見つからなかった 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。 

 

仕方が無く、とりあえずコチラをチョイスしたわけです。

2009910_027 2009910_029

 

 

  

  

 

クンクン・カミカミ 吟味中 happy02

 

2009910_032  

 

 

 

 

 

 

 

とりあえずは、合格したもよう scissors

  

寒い季節に備えて、お揃いのセーターも編んだけど

エルのとき同様、特別なことでもないので camera 無し。

ま、そのうち着ているところを写すこともあるでしょう coldsweats01 

 

アンディーにも、ぬくぬくベッドを考えたけど。。。

エリカラでもリラックスできそうな形・大きさ共に納得の

いくものに出会えず down down down

仕方なく手作りを決意したけど、気に入ってもらえそうな

生地も探し中なので、当分先になりそう crying 

  

2009910_024  

  オイラ

  コレでも良いじょ note

 

 

 

実はコレ、今までエッたんが使っていたベッドなの coldsweats01

  

2009910_023_2  

 

 

  

 

 

 

 

かなりギュウギュウだぁね sweat02

  

2009910_036

 

 

 

 

 

 

 

エル入れるじょ note 

でしゅよん notes 

さすが、仲良し兄妹さんっ o(*^▽^*)o 

 

 

   ☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆

   

                お・ま・け  

 

エッたんのBirthday翌日。 

2009910_018

 

  くんくん、コレ

  でしょか?

 

 

始めて見たかのように、興味津々姫 ヽ(*≧ε≦*)φ 

えったん、夕べ嬉しそうにしてたじゃん !! 

 

2009910_020  

  あんむっ note

 

 

  

しかった夕べの記憶は、うまうまの事だけだったか coldsweats01

2009910_005  

  よいちょっ note

 

 

 

あのぉ、何してるの sign02

2009910_008

 

  ふんむっと note

 

 

 

? ?

2009910_021  

  さいならぁ note 

 

 

 

 

へっ sign03 もう良いの sign02  

 

こうして本来の使い方を思い出すことなく

姫の興味は無くなってしまいましたとさ crying crying crying 

 

| | コメント (3)

5歳と5回忌

 

2004年10月25日生まれの愛息ANDY 

無事、5歳になりました~~ notenotenote

 

今年は日曜日だったので父ちゃんと、アン君孝行の

お出かけを企画していたのに、あいにくの悪天候にて断念 downdowndown

やむなく、次週に延期とあいなりました crying 

 

おまけに急に寒くなったので、冬支度や買い物で親はバタバタ dash

 

せっかくのお誕生日に、凍えながらELZAとお留守番のはめに

なっちゃった主役ANDY il||li _| ̄|○ il||li

 

記事の更新も、当日には叶わず、エルの時とは大違いの

扱いになってしまった~~ sweat01

 

ごめんよぉアンくぅ~ん(人><。)

 

 

でもね、どんなにバタバタしていても、そして雨が降っていようと

わんわん公園にはシッカリ行ってきたよんっ scissors

 

大好きなrainの中、大好きな父ちゃんと

大好きなピコピコで遊んで、ご機嫌になった主役ANDY happy01

(脇役ELZAのおヘソは、だいぶ曲がっちゃったけど ┐(´-`)┌ )

 

夜には、ご馳走をぺロっと平らげ、ご満悦になった様子でした note

(ご相伴に与り、脇役のおヘソも正位置に戻ったみたい ( ´艸`)プププ )

 

ちなみに今年のMENUは

大好物のカリフラワー(あくまでも、これがメイン)+温野菜に

親の食卓に上がることは、まずあり得ない霜降り牛のステーキ(網焼き)。

ケーキ(?)は、ヨーグルトとバナナの寒天寄せと、

オートミールで作ったビスケットをサトイモクリームで重ねて

飾り付けたカボチャのモンブランの2種類。

 

もちろんcameraを撮ったけど、ブレブレな上に

何故か、お誕生日席を死守するELZAがっ punch

おまけに蝋燭に火をつけたら、主役はビビッテ隠れちゃうし、

脇役は、さらにカメラ目線でポーズを取るわで downdowndown

 

なんだかなぁ。。。

 

ま、コレも我が家らしいんだけどね (u_u。) 

 

 

 

 

そして翌26日は、母の魂の片割れ

幸(ユキ@和猫)の5回目の命日でした。

 

20年間、寄り添ってくれた幸。

時には娘のように甘え、

時には母親のように大きな愛情で包んでくれた。

でも本当は、いつでも対等な同士だったのかな。

 

どんなときも私を信じ、愛し続けてくれた

我慢強い幸が離れていくことは、頭では理解していても

心が受け入れられずにいた、あの日。

 

高齢で、すでに目は見えなくなり、聴力も失っていた彼女は、

数日前から意識も失っていた。

 

体温が下がらないように、セーターを着て横になったままの

ペットヒーターの上で、時折身体を引きつらせるたびに、

誤飲をしないよう起こしてあげるだけの時間。

 

 

たくさん、たくさん頑張っていた幸に

本当は 『もう、いいよ。もう頑張らなくて良いよ。

言わなければいけないのは分かっているのに、どうしても言えず

『もうちょっと頑張って。もうすぐ先生が来てくれるから

(だからといって、出来ることは何もなかったはずなのに)。

おじさん(現アン・エル父)も帰ってくるから、待ってて。』 と言い続けていた。

  

そんな、おじさんと先生の到着をジリジリ待っていたときに、

もう声を出す力さえ無くなっていたのに幸が一声。

 

とても弱々しく、か細かったけど

驚くほどシッカリとした声を。。。

それはニャァ~でも無く、ミャァ~でもミィ~でも無く

その時の私には、

『もう、頑張れないよ。』 と聞こえた最後の言葉。 

頑張り屋さんの彼女が口にした、最初で最後の弱音。

  

その瞬間溢れ出した涙をぬぐうことも出来ず、ただひたすら

『 ごめんね。そうだね。もう、たくさん頑張ったもんね。』

繰り返し、やっとの思いで

『 もう、いいよ。もう、頑張らなくていいんだよ。』 の言葉を

何とか口にできた。

  

 

すると 安心したかのように、

ゆっくりと、

私の腕の中に

旅立つ幸の最後の呼吸の重さが伝わって来た。

 

 

あれから5年もの月日が流れたとは思えないほど

シッカリと、そして鮮明に覚えているあの日のこと。。。

 

 

そして

一人、取り残され虚無感に苛まれてた日々を送っていた

私の耳には、最後の幸の声がこだましていたっけ。

  

がっ、

不思議なことに、徐々に

あの時の声が私を叱咤する声に思えて来るようになり、

その後励ますように

『 大丈夫。私の変わりはちゃんと居るから。』 と。

 

 

もちろん、私の勝手な思い込みなんだろうけれど。。。

 

 

 

それでも、悲しみの中にだけ居る私を

幸は救ってくれたんだと思う。 

 

 

だって、

『 絶対に、私のパートナーが何処かで待っている!!』って

思えたんだもの。 

  

 

それからの日々は、ひたすらその新しいパートナー探しの日々だったな。

 

 

なんせ幸のお告げといったら、詳細には触れてくれなかったんだもの。

 

ペットショップやネットを巡り、小動物から魚類、爬虫類に至るまで

チェックしたけれど、ピンとこない・・・。

 

  

そんなある日、ダメもとの思いで出かけた犬舎で出会ったのが、

ケージの中では元気にアピールしていたくせに抱っこをした途端、

猫のように爪を立ててしがみついて来た子。

  

兄弟犬や、他の子も抱っこしたけど違う。

 

『 やっと、逢えた!!』 と、思えたのが

ANDYだったのよね。。。

幸には、ちゃんと分かっていたんだと思う。

次の子が生を受けるのを確認したからこそ

安心して旅立てたんだろうな。

  

 

まさしく、幸からの贈り物

   

大切な大切な、幸から贈られた宝もの。 

 

 

ANDYが生まれた時のことは何も知らないのにね。

 

 

幸からリレーされた、大切なANDYの命。 

  

  

愛して愛して、止まないアン君。 

 

これからも、ず~っと一緒だよ。

 

ずっとず~っと 愛しているからね。 

 

20099_131    

 

 

 

 

| | コメント (4)

HAPPY BIRTHDAY

9月21日

本日は、我が家の愛すべき姫君

ELZAの誕生日。

相変わらずバタバタの日々だけど、今日の日付のうちに

コレだけは伝えておきたいな。。。

 

 

エッたん、3歳のお誕生日おめでと~~birthday

いろんな、たくさんたくさんのエッたんに伝えたい言葉があるけれど、

でも、本当は。。。

たった一つだけのことなのかも。

それはね。。。

愛しているよheart04

あなたを迎えたあの日から、日、一日、一日

膨らんできた想いだよ。

愛しくて、愛しくて。。。

 

母の娘で、ありがとう。

アン君の妹でありがとうshine

 

相変わらず、奇行を繰り返す不思議ちゃんhappy02

その都度、過保護母は心臓が飛び出しそうなほど

心配してきたけれどsweat01

でもね頑張っているのは、分かっているからねhappy01

弱虫なくせに意地っ張りのお姫様。

少しずつ、距離を縮めてきてくれたよね。

そのままで良いよ。

あなたのペースでいいんだよ。

ゆっくりゆっくり、歩んでおいで。。。

母はコレからもず~~~~~っとELZAのそばに居るよ。

安心して、歩んでおいでね。

そして、楽しいを少しずつ積み上げて行こうね。

父ちゃんも、ニイニもついているから、安心だよねっnotes

20089_031_2

| | コメント (2)