手編み

病院デビュー

 

エルザが、寒がっていて可哀想なので、

取りあえず編んだセーターとニットのワンピ。

 

前回、あまりに皆さんが褒めてくださったので、

母ちゃんは調子に乗ってしまいました。  

 

   ニットワンピ第2弾です!! 

Cimg1118

今回は、すそのフリルを3段にして、襟元にもヒラヒラが。。。

 

さらに調子に乗って、お花まで付けちゃいました。

Cimg1121

 

早速、チビ姫様に着ていただきましょーう!! 

Cimg1128

 

 

 

 

 

Cimg1132

 

 

 

 

 

  

 

 

Cimg1137

 

 

ポーズ取ってる場所が、 

チッコシーツの上とヒョウガラの上って。。。

今回も、アンディーのセーターを編んだ残りで作ったので

 制作費 0円     所要時間 約2時間。  

フリルのおかげか難しそうに見えるようですが、

一般的な作り目⇒メリヤス編み⇒仕上げと、 

実に簡単な作りなんです。 

 

パピンコ体系なので、複雑な形に編む必要も無く、 

弱いオツムを悩ます事もなくできちゃいましたー。

 

これならどんどん、編んであげられるのですが、 

チビ姫様はおてんば娘故、黄色いワンピは 

ビロンビロンに伸びてヨレヨレに。。。   

これも、イツまで持つのやら。。。

話は変わって、下痢も治まり家にも慣れてきた 

ようなので、エルザを病院に連れて行くことにしました。 

健康状態のチェックと、1回目のワクチンから 

1ヶ月以上経っているので接種できるようなら 

お願いしようと思い、アン君にはお留守番を 

お願いして出かけることに。  

病院に入るなり受付のお姉さんが 

「あ、アン君、小さくなっちゃった」  

その声につられたのか、そばに居たスタッフさん、 

先生方が口々に 「色も変わっちゃったねー」   

「もしかして女の子?」  「しわくちゃだ」  「可愛い~」 

「名前は?」  と、エルちゃん大人気♪

待合室には結構人がいて、その方たちまで覗きに来た。

 

母ちゃんは内心  

『大丈夫かなぁ~、パニック起こさないかなぁ』 と、 

気が気じゃなかったけど、毛布に包まれ抱っこされたまま 

じっとしてる。 

ちょっとビックリしたみたいだけど大丈夫でした。。。

その後、エルザがうちに来た経緯や、母ちゃんが知っている 

限りの事を説明して順番を待つ。

すると、隣に座っていた年配の女性が、自分の足元で 

お座りをして飼い主さんを見つめる柴わんこを 

こちらにお尻が来るようにひざの上に抱っこして 

「顔が見えなければ、怖くないかな?」 

「大丈夫かなぁ?」 と優しくエルに話しかけてくれました。

人に囲まれても頑張れたエルにホッとしていた 

アホな母ちゃんは、やっと気付きました。

頑張れたエルも確かに偉かったけど、話しかけてくれた方たちが 

皆、本当に優しかったらエルも大丈夫だったんだ。。。

 

やがてエルの順番がきて、診察室へ。

まずは体重測定。何回か家で測ったけど、 

いつも900グラム強位だったけどどうかな?

 やったぁー!! ジャスト 1kg 

大台に乗ったのも嬉しいんだけど、ちょうど1kg。  

1gもプラマイ無くちょうどという所に変な喜びがあった。

体調が良くなって 

ご飯の量も少しずつ増やしている成果が出たのねー♪

保護して頂いていた方に、ヘルニアがあったようだけど 

治っているみたいだと聞いていたので診ていただくと、 

これも問題なし♪

体調も問題ないので、ワクチンも打つ事に。 

1回目のワクチン接種の証明書ももらってあったので見せると、 

「う~ん、早すぎるんだよねー」  

えっ、1ヵ月半くらい経っているのにまだ早いのかな?と思ってると

「最近、早めに打つ傾向があって、ショップやブリーダーによっては 

早く出したいが為に早すぎる事があるんですよ。  

エルザちゃんも生後1ヶ月で打っているけど、この時期は 

まだ母犬の免疫に完全に守られているから意味が無いんです。 

完全に免疫を作るには、もう1回打ったほうが良いですよ。」 

おまけに 「9種を打っているけど、普通に飼うなら6種でも充分ですよ。」  

「へっ?」

猟犬やそれに近いスポーツや環境で飼うのなら9種が必要だけど、 

ペットとして飼っていてたまにキャンプや山遊びに連れて行くぐらいなら、 

6種でもまず問題は無いそうです。

 

そういや、アンディーの時にも説明された気がする。(やっぱ、アホやん)

結局、来月も打つことに。。。

 

やれやれ、エルザの体調が良くなって問題も特にないし、 

ワクチンが済んだら外で運動させてやりたかったのに、先送りかぁ。。。

でも、今の時期はいろんな事を学ぶ時期だから、 

抱っこでの外出はどんどんした方が良いそうだ。 

特にエルザのトラウマ退治の為にも外の世界に慣らすのは 

大切な事らしい。(当たり前だけど)    

きれいなアスファルトやコンクリートの上なら歩かせてもよしという事なので、 

少しずつ始めよう。 

 

フィラリアの予防もしていたか分からないので、もし虫が入っていた場合、 

来年の6月までの間に成長してしまうので、その対応として1回分の 

お薬をもらうことに。 

こうして、エルザの病院デビューは 

疑問は残った(病院ではなく)けど、無事終了。 

 

固まりながらも、エルザはよく頑張りました。  

合格点ですっ☆

 

 

  ◆ おまけです。アンディーの首ハゲ ◆ 

Cimg1174

     

| | コメント (9)

エルの愚痴

 

 にこさん、バナーありがとー☆

 

 わんこさん、おかげで私にも貼れたよ、ありがとー☆ 

 

エルの愚痴を聞こうと思ったら、言葉が通じつず、あえなく断念。

おおかた、こんな事を言っているのではと母ちゃんが推測してみました。

1)・ 小さい、小さいって言うなら、少しは気を付けて欲しいもんだ。。。

蹴られる方も、楽じゃないのよ。。。 

 

2)・ とにかく寒い、寒いのはイヤァ~!!

 

で、母のとった、対策  < Ⅰ >

 

アンの友達ラルフ・デCimg0922ィーノのママから教えてもらった首輪。 

 

 

 

 

 

 

 

ビーズ + 細いゴム + 鈴 で作成 !!

家にあったキーホルダーを解体して作ったので  制作費 0円。

 

 

見かけによらず、距離感がつかめて、ナカナカの優れもの。 

Cimg0927

 

 

 

 

    Cimg0923 

 

 

 

 

 

 

 

 

対策 < Ⅱ >  

_056

 

 

 

 

アンディーのセーターの残り毛糸で作成

 だから制作費  0円 

_085 

 

  

 

 

 

  

 

   

 

今度は、女の子っぽくワンピースにしてみました。

_128

 

 

 

_125

 

 

 

 

 

 

 

これも、あまりの毛糸で作成。

なのでやっぱり、 0円

皆さんにご心配いただきました、エルザの体調は良好です。

下痢も治まり、少しずつ食べる量も増やせそうです。

たくさん遊んで、たくさん食べて、たくさん寝て。。。

  

  明日はもっと、元気になります!!

| | コメント (13)