ペット

旅の途中

 

やっとこ暑くて熱かった今年の夏期休暇の様子に入ります。

  

 

8月10日(火)の夜 

母は既に休みに入っていたけど、この日まで出勤だった父の帰宅後

しばしの休憩をとって、23時ころ出発 car dash

 

  

 

久しぶりの夜のお出かけに大興奮のアン・エル

 

 

夕方 hospital にシンバを預けに行ったらアンは心配して

ず~っとオロオロしていたくせに、忘れちゃったのか 

『 お出かけ、お出かけ~ note 』 と大ハシャギ wobbly

 

 

ま、引きずられるよりは良いんだけどね coldsweats01

 

 

それにしても後部座席と前とを交互に行ったり来たりで

落ち着かない上に、2ピン共に母の右腕に蹴りを

くれるもんだから早くも傷だらけ weep

  

 

  

予定では明るくなる前に大阪を越えたかったんだけど

名古屋の辺りで事故渋滞にドップリ嵌まった down

 

 

母運転手だったんだけど、20キロ足らずの距離に2時間以上って・・・ sweat01

 

 

高速道路なのに、アクセルを使わずに進んだわよ crying

 

 

 

それでも、この頃には子供達にも疲れが見え始めたから

父には暫し休息をとってもらえたカナ。

 

 

でも大阪入りが遅れた分、ガッツリ自然渋滞に嵌まるハメに down

 

 

この時は父運転手だったから休ませて貰おうと思ったけど

退屈虫が暴れ始めた子供達にまたも傷だらけにされて

眠るどころじゃなかった crying

  

ま、コレも仕方が無いことだけどね。

 

 

でも母の腕、持つの不安だったわ sad

 

 

渋滞を抜けたところで夜も明けてきたし、お散歩休憩。

201081015_002やっと外に出たのに、何だかテンション低めの子供達 eye

 

 

 

まだ目的地じゃないのがバレてたかしら sign02

201081015_006   こんなトコつまんないよなぁ angry

   でしゅ angry    

 

 

 

ゴメンだけど、まだまだ道のりは長いから覚悟しといてね。   

 

201081015_001   あ~あでしゅ (‐0‐)

  

 

大きなアクビで寛ぐのは良いんだけど、何つートコにいるわけ sign02 

201081015_043   と~しゃんの背中ですがナニカ?

 

運転中はくっつけないかららしいんだけど、

普通にお膝に行った方が良かったと思うんだけど。。。

  

その後も car の中では、お行儀の悪い姫。

201081015_013    人聞きの悪いこと言わないででしゅよ   (-ε-) 

 

201081015_015   ちゃんとフセしてましゅから~ note

 

危ないから、下りなさいっ bearing

 

 

 

 

後ろに下りたと思ったら。。。

201081015_003    んしょ、んしょ sweat01 

 

今度は左腕をキズモノにする気ですか    (≧ヘ≦) 

 

 

201081015_005_2    だって、ニイニがぁ sweat02

 

??? 

 

 

 

 

201081015_008    ス~・ピ~ sleepy sleepy sleepy

 

アン君、立ち寝ちゅう~   ☆…(-c_,-。)プッ?

 

さすがに疲れてたんだろうケド、ユックリ寝ればいいのに。

 

 

それでも次に寄ったS.A.では元気に朝食を平らたアン・エル note

 

ドッグランがあったんだけど、暑いから無理かな~と思ったら

結構 dog が遊んでいたので早速~ run

201081015_009   楽しいけど、あぢぃじょ~ sweat01 

 

日陰は既に他の方々に占拠されてたんだけど、アン君イイ場所を発見 flair

201081015_010   ココなら足がヒンヤリらぁ~ note

 

水飲み場の日陰部分を見つけたんだよね。 

 

201081015_011

   アヂヂでしゅ~ sweat01

 

いくら寒がり姫でも、炎天下じゃ辛いよね coldsweats01

 

 

エッたんも、ニイニの所へ向かったが。。。

201081015_007

そこじゃ日向だし、足も暑いって    Σ( ̄ロ ̄lll)   

  

 

 

このままじゃピントズレズレ姫が熱中症になりそうなので退散 sign04

 

 

 

 

こんな休憩をとりつつも、何とか九州上陸。

 

 

何故か毎回、九州上陸時は母運転手の時なんだけど

今年もヤッパリ scissors

 

 

8月11日(水) 23時頃長崎港に無事到着 car

 

家を出てから、丸一日掛かったのは初めてだったよ wobbly

 

 

翌日の朝フェリーに乗る予定なので、港近くで

車中泊なんだけど、寝る前にお疲れ様の乾杯しなくちゃね beer

  

 

海に面した場所にオサレなお店が軒を連ねる一角にステキなバー発見 shine

201081015_004テラス席なら dog ok だった scissors 

 

201081015_017お水も用意してもらい、イイコに待機中アン・エル good 

 

201081015_012ホタテのカルパッチョと何ちゃらのピザ。

 

他のお料理も美味しかったぁ note 

 

201081015_020    ウマそうでしゅなん lovely

 

残念ながらエッたんは食べられなかったけど

( こっそりピザの端っこを貰っていたような気もするが )

夜の海風にあたりながら、旅の疲れを癒した父と母。

 

 

まだ、この時は現実を知らなかったからね。。。 

 

 

こうして二日目の夜は更けていったのでした moon3

 

 

| | コメント (2)

楽しい寄り道

 

相変わらず毎日を暑い暑いと過ごしているけれど、

少しずつ季節は変わりつつある気がする。

  

確実に陽が落ちるのが早くなったし、何といっても

朝夕の空気が秋めいてきたみたい。

  

それなのに、夏の出来事を集約できずにいる

いまだに頭の中は夏休み中のあんえるんばの母ですcoldsweats01

 

 

今回、二週間お休みをとったのは義父の法事があるから

父の五島列島にある実家へ行くためだったんだけど、

とにかく事前にも最中にもアクシデントが続出 crying

 

 

どうして、こうも我が家って

ことがスムーズに運べないのかしらね~ crying crying crying

 

 

 

ま、そんな怒ったり凹んだりオロオロしたりの

アクシデントの話しはさておき

楽しかった思い出に浸っちゃおっ up

 

 

というわけで、いきなり旅の最終日の話題です coldsweats01 

  

実は、かねてから今回の最大の目的というか

念願だったのが、現在福岡で暮らしている

dog 友ビッツに会うことだった。

 

 

でも、なんせアクシデントがね・・・

 

 

結局、何ら予定が立たないままに出発して

田舎での日々を過ごし、帰りの予定が立ち始めた頃に

ビッツママに mail を送ってみた

 

 

ただでさえ忙しいのに、平日だし、いきなりだし

迷惑をかけることは承知だったけど

だって、どうしても会いたかったんだもん   (。>0<。)

 

 

毎日のようにナデナデしてた母の手が

ビッツ欠乏症を訴えてたんだもんっ  (。>0<。)

 

 

他の女子には目もくれないのに片思いし続けているアンディーにも

勝手に弟子入りしてお散歩の楽しみ方を教わったエルザにも

ビッツに会わせてあげたかったんだもんっっ  (。>0<。)    

 

 

というわけで、無理やり押しかけて来ちゃいましたん  (*^m^) 

2010816_255   お姉しゃんでしゅ~ lovely   

2010816_253

懐かしいビッツとママの後ろ姿    o(*^▽^*)o

 

 

 

待ち合わせ場所では、たまたま car から降りたら

ビッツ号 rvcar がすぐに来て会えたんだけど、嬉しさと懐かしさで weep

  

 

ビッツも気が付いてくれたみたいで尻尾ブンブン note

  

アン・エルもモチロン大喜びだったけど

特にアン君は車から飛び出るほどの勢い happy02

 

 

近くの公園に移動したら、ビッツが張り切って

案内してくれたの happy01

 

 

大きな階段をグングン駆け上って行く姿に

福岡に来て別犬になったか coldsweats02

2010816_254

と思ったら、すぐにいつも通りの道草ビッツに早変わり  (≧m≦) 

 

 

 

その後は、休憩という名のワクワクタイム  (。・w・。 )

2010816_257久しぶり~ note 

 

2010816_260暑いのに、付き合ってくれてアリガトね~ happy01 

 

2010816_262あらためてアンもご挨拶 

 

2010816_261_2   クンクン、ねえさんのカホリらぁ~ lovely 

 

 

2010816_263 エッたんは、ご挨拶というより

ウマウマ情報を聞き出そうとしていただけ sign02

 

 

 

2010816_269   行ってきま~しゅ note 

 

ヤッパリ何か聞き出したわね  (≧∀≦*)

 

 

母も、念願のナデナデ~ happy01

2010816_265    母ちゃんばっからな sad

 

アンは、ビッツにどうじょ~ってして欲しくて

待ってたんだよね happy02

 

で、いよいよお姉さんのどうじょタイム note

2010816_281   待ってましたぁ~ heart04

 

たくさんナデナデできた父と母

そしてムフフなアン君と、何やら情報をゲットしたエッたん

念願かなったよぉ~~  ヽ(´▽`)/

 

 

 

久しぶりに会ったのに、忘れるどころか

大喜びで再会を楽しんだ子供達。

 

 

ママとは、たくさん話したいことがあったけど

でも、大切なのは言葉じゃないのかもね。

2010816_276こんな時間を持てたことが幸せだよね。

 

 

△ この後、ベンチ下に潜りこんだお姉さん eye

2010816_279より涼しいところを求めていたの happy02

 

それでも手を伸ばしてナデナデな父と。。。

2010816_280 隙間から覗くエルザ  ((ヾ(∀´* )

 

見えないところでウマウマしてないか目が離せないらしい  ( ̄▽ ̄)

 

 

2010816_273

この笑顔を見れてホント幸せだよ~ heart04

 

 

今は簡単に会える距離ではないけど

それでも今度はユックリ会いたいな。

 

無理を聞いてくれたビッツママ、本当にありがとう shine

暑いのに付き合ってくれたビッツ、本当にありがとう shine

 

ところでさー、お姉さんから

一体何を聞き出したわけ sign02

 2010816_288   しょれはヒミツでしゅ  キッパリ

 

| | コメント (4)

末っ子登場 ☆

  

 

今年の夏は暑すぎやしませんかぁ~ sweat01

 

関東地方では、8月に入るまでに真夏日が25日以上あったらしい sun

 

そんな酷暑の中、更にホットな話題です coldsweats01

 

去る 7月25日(日)

 

紅葉君(仮)の退院予定日

 

普段は cat に興味の無いアン君だけど

どんな反応するのかな sign02

 

エルの時みたいに戸惑いながらも受け入れてくれるといいな  (。・w・。 )

 

 

 

エッたんは読めないコだからね~ happy02

 

 

でも、たった一日しか我が家には居なかったけど

すごく気にして寝ずにオロオロしてたくらいだし、

cat 好きだからベタベタになっちゃったりして (*^m^) 

 

 

な~んて父と話しながら、診察と検査のある

アンディーだけを連れて hospital へ。

 

  

診察室に入ると、先に紅葉君(仮)が待機してくれてたの note

 

久しぶりに会った姿は、またまた大きくシッカリしてたよ happy01

 

入院時300g程度だった体重も

倍以上の720gに増えていた up

 

 

次々とバイバイを言いに紅葉君(仮)のもとへ

先生やスタッフさんが来てくれる note

 

一ヶ月近くの時間を送った hospital では

紅葉君(仮)の頑張りはもちろん、

皆さんに大切にして貰ってたんだね shine

  

で・・・

 

初対面のアンの反応はというと。

 

母が紅葉君(仮)を抱っこしたとたん

『 そのチビ何らぁ~ sign02 』 

『 母ちゃん見せろ~ sign03 と大興奮。

  

 

当の紅葉君(仮)は、キャリーケースに入れたら

『 ミャ~ sign01

『 ミャ~~ sign03 と不安そう。

 

 

 

でも、こんな大きな声が出せるように

なったんだって感激しちゃったよ  (u_u。) 

 

 

だけど最近、便から寄生虫が発見されたって coldsweats02

 

ノミが媒介するウリザネ条虫(サナダムシ)

 

大量のノミに寄生されていたんだもん、

あたり前かもね・・・ crying

 

 

薬は投与したけど、一回じゃ駆除しきれないかもしれないから

要経過観察だって。

 

 

口内炎は、かなり酷い状態で

お口がクチャ~イ bearing

 

 

でも食欲はあるみたいだし、体力をつけて克服しようね sign03

 

 

お口のニオイは、エッたんで慣れてますし~ happy02

  

 

それにしてもアンの態度にはビックリしたわ  ∑(=゚ω゚=;)

 

お薬と会計を待つ間も、キャリーケースに

『 チビ、出て来いっ sign03  遊んでやるじょ noteって、大騒ぎなんだもん。

 

 

不安な紅葉君も大きな声で泣き虫さんしてるから

またしても hospital で賑やかな我がコ達だったわ happy02

 

 

帰宅してからは、まずロックオン中のアンを隔離して

エルザとご対面 eye

 

 

キャリーケースを開けると、さっきまでの

泣き虫さんがノドをゴロゴロ鳴らしながらネエネのもとへ。

 

エッたんも、想像以上に優しい態度でご挨拶できた  w(゚o゚)w

 

 

甘えっ子のワガママ姫が誰かに

優しくする姿を見るときが来るなんて~ happy02

 

似たような過去があるのが

お互いに感じられたのかもね   (u_u。)

 

 

それにしても、一番最初にゴロゴロ言ってもらえるなんて

エッたんイイなぁ~   (。>0<。)

 

 

2010783simuba_078      可愛えぇ~ lovely 

アンが家の中でエリカラ外していられるくらいに夢中だったよ happy02

  

 

 

今日から、ココがキミのオウチだよ~ happy01

2010783simuba_086      ちんまり~・・・ 

2010783simuba_085     こあくないでしゅよ note

 

 

 

いきなりじゃ無理だよね。

 

ゆっくり慣れればいいよ。 

 

お疲れでしょうから、お城でお休みくださいな。

2010783simuba_095      ちんまり~・・・

 

 

 

ユックリ休ませてあげたいんだけど、興奮冷めやらぬアンが

ケージに激突しては手でバリバリしちゃうから

豪華なお城も揺れる揺れる  ( ̄∇ ̄;)  

  

仕方がないのでこうなった ▽

2010783simuba_096     アンの苦手な掃除機でバリケード happy02

 

 

 

2010783simuba_097       ひぇ~~~ sweat01

      ニイニはコレがこあいでしゅか sign02

 

 

 

2010783simuba_104      お姉さん、チュ~ note 

     エヘヘでしゅなん lovely

     そ、そっから行けばいいんらな   ( ̄○ ̄;)! 

 

 

  

怖々アン君もチャレンジ

2010783simuba_105     オイラもチュ~ shine     

  

そのくらいのテンションがちょうど良いね happy02 

 

 

 

こうして三者三様に対面を果たした子供たち。

 

 

 

アンのロックオンにはビックリだけど、

もともと dog 同士でも男の子のオコチャマが大好きだから

紅葉君(仮)を弟として迎えられたってコトらしい good

 

 

  

そして。。。

無事、紅葉君(仮)が家族として迎えられたので

ここで新しいお名前を発表しちゃいま~~~~す sign03

 

SIMBA  《 シンバ 》  くんデス shine

 

ヨロシク~~~ note

 

●  困難を乗り越え、強い男に育って欲しい。

 

●  普通の cat 以上になって欲しい。

 

●  アン・エル兄妹の末っ子として、ゴロの合う

    元気で明るいイメージにしたい。 

 

 

等々を考慮した結果、ELZAに続き

ライオンが2頭目になりました  (*≧m≦*)

 

シンバが加わったことで、アン・エル家は

あんえるんば♪一家へとなりました shine

 

これからも何かとお騒がせになりそうな

あんえるんば♪をどうかヨロシクお願いします   o(_ _)oペコッ

 

 

 

紅葉(仮)の卒業おめでとうSIMBA

2010783simuba_003  

何気にライオンちっくな

お顔に見えるのは母だけかしら note

(  既に親ばかデ~ス happy02  )

| | コメント (4)

お迎え準備

 

前回に引き続き、紅葉君(仮)の近況報告を。

 

 

 

退院が近づいていたころ、父と母を悩ませていたのが

紅葉君(仮)のケージのこと。

 

 

里親が見つかるまでの間とはいえ、アン・エル同様

フリーでとは行かないし、立派なものを購入しても

使わなくなるのが見えてるわけだし・・・。

  

かといって、生活スペースになるんだから

あまり狭すぎても可哀想だし・・・。

  

ショップやネットで探しつつも結論が出せずにいた。

 

 

しかも我が家の場合、経済的な余裕もなくて coldsweats01

 

 

なんせ入院費だって、どんだけ請求されるか怖いじゃないっ sweat01

 

 

そんな時ノエルママが紅葉君(仮)へ

心優しいメッセージと共にカンパをしてくれた sign03

 

内容はナイショ (*^m^)

 

紅葉君(仮)のお守りにするんだもん note

 

ノエルくん&ママありがと~ shine

 

 

結局ケージが決まらないまま過ごしていたんだけど 

エッたんのフードを取りに hospital へ行って貰った父から

また一回り大きくなった紅葉君(仮)の様子と共に

先生から聞いてきた新情報。

 

退院は予定通りできるんだけど。。。 

 

 

もしかしたら猫白血病かもだって crying

 

食欲が旺盛になったのは良いんだけど、口内炎が

何ヶ所かあって歯茎も腫れて歯がグラグラ~なんだと weep

 

 

ハッキリした月例は分からないけど

おそらく母猫からの免疫がある時期だから

まだ検査は出来ないらしい。

 

様子を見ながら、今後ワクチン接種終了を待って

検査や治療をすることになるみたい。

 

小さな身体で、どんだけ戦えばいいのよ sign03

 

 

 

盲目は仕方がない。

cat は耳や鼻に加えて、ヒゲセンサーが発達しているから

日常生活には問題ないはず。

( 母、経験済みだし )

 

  

 

肛門だって、だいぶ閉じてきて見た目は普通になれたのに。

 

 

 

それでも、そのことを受け入れてくれる里親を

探すのは容易じゃないことくらい覚悟していたけどさ。

 

 

白血病とまで戦わなきゃいけないとなったら

ハードルは更に高くなるわけだけど、何よりも

もし申し出てくれたお宅があったとして

安心して委ねることが我が家に出来るだろうか sign02

 

 

でもね

結論は、簡単に出たわよ。

 

 

だって。。。 

 

アン・エル家の子供にしちゃえば良いじゃん up up up 

 

急遽、テーマは紅葉君(仮)が安心して暮らせるオウチということで

ケージ探しは簡単に決着 scissors

20107_019豪華な二階建てだよ~ house

 

いくらなんでも大きすぎる sign02

 

でも、一生物だし~ note 

  

 

 

見えないから二階には行かれないだろうという

父の意見を無視して母が決めちゃった happy02

 

 

そして、紅葉君(仮)に一番身近で、必要で、一生物に

使わせていただこうと思っていたノエルママの

お心をココに使わせていただきました shine

  

このケージが狭いと感じるくらいに

大きく育っての思いも込めて・・・。

 

 

さて、狭い我が家にこのドデカイケージを置くにあたって

エッたんのサークルを撤去することにした happy02

 

 

サークルといってもトイレと水の置き場所としてしか

使用していなかったから、チョット移動してね。

20107_007リビングの隅の本箱前にお引越し。 

20107_014   ココでチッコして良いでしゅかね sign02

 

戸惑いながらドデカケージの前で

しちゃったりもしたけど、少しずつ

変化を受け入れてくださいな。 

20107_018    チッコの失敗だなんて、エルは

    オコチャマらなぁ。

 

エッたんのカジカジオモチャを取り上げてご満悦な

アン君だけど、紅葉君(仮)の登場に

意外? ヤッパリ? な反応を見せることになったのよね happy02 

 

20107_031    トイレもカジカジも取られだでしゅ bearing    

  

 

 

まぁまぁ、おヘソを曲げずにキュウリでも如何 sign02

20107_024    しょーゆうコトなら喜んででしゅよ lovely  

20107_026       うみゃ~でしゅなん shine 

20107_028     うんめぇ~ notes

 

 

 

 

我が家で迎える準備は整ったコトだし

後は本名を決めるだけ。

 

我が家の命名権は父にあるので、アレやコレやと

注文を出していたんだけど。

 

今回は、命名権を譲るという申し出が    ( ̄◆ ̄;)

 

そりゃもー、知恵熱が出るんじゃないかってくらいに

悩んだわよぉ~~~~    ヽ(*≧ε≦*)φ

 

我が家でも、紅葉君(仮)の退院を待って

発表したのでしばしお待ちを happy02

 

| | コメント (4)

頑張れ紅葉君 !!!

 

前回のANDY ⇒ ELZA の続き、紅葉君(仮)の記事も

書いたのに、UPも保存も出来ない状態になり

泣く泣く削除するハメになったダメダメ母ちゃんです。 

 

 

保護した経緯をどう書くか悩み、書き直したり消してみたり・・・ 

  

やっと書き上げたのになぁ crying

 

  

原因は、きっと母の認識不足だと思う・・・ crying

 

 

 

と言うわけで、今更な気分だけど

紅葉君(仮)の初登場です cat

  

ついでに、いつにも増して

と~っても長いです coldsweats01

  

出逢いは、6月30日(水) 

 

アン・エルと dog 友ノエル君と公園へ向かう途中に

あるお宅の玄関先で眠るチビニャン発見 sign03

 

 

 

だが、あたりが真っ暗になった帰り道にも

同じ場所・同じ体勢でいる姿に疑問と不安を感じながらも

どうすることも出来ずに帰宅 sad

 

 

 

翌、7月1日(木) 

 

帰宅した父と一緒に夜散歩中、

またもや同じ場所・同じ体勢のチビニャン。

 

 

実は、気がかりだったので前夜遅くに様子を見に行った。 

しかし、姿はなくなっていたし、

朝の出勤時にも見当たらなかったので

安心していたのだけど、ノエル君ママが

庭の奥で横たわる姿を発見したと報告を受けていた sweat02

 

  

暗闇の中で距離はあったけど、危険な状態に感じられ

よそのお宅の敷地内に侵入し、保護という名の誘拐を決行  happy02

 

 

 

母の手に十分収まってしまう小さな身体は

ガリガリで、そしてとてつもない悪臭を放っていた coldsweats01

 

 

 

ノミ・ダニはもちろん、どんな菌を持っているのか

分からないので、アン・エルとは接触させないように

帰宅後、風呂場へ直行 run

 

 

 

初めて明るいところで見たその姿は、

可愛いつぶらなハズの瞳は大きな黒い塊りに覆われていた weep

 

  

きっと目ヤニが固まってしまったものなんだろうケド、

その塊りは大きく出っ張るほどの量で、鼻や口の一部をも

塞いでいた weep

 

 

 

おまけに本来ならポワポワ気持ち良い毛並みは

ペトペトでノミが簡単に何匹も確認できるほど

寄生されていた weep

  

 

そして驚くことに、お尻には大きなウ〇チが硬くなっていて、

それを捕るとナント肛門が無かった coldsweats02

  

肛門が無いって変な表現だけど、本来のキュッと閉じる部分が無く

ポッカリ穴が開いている状態だった sweat01

 

 

目の固まりは容易に取る事は出来ず諦めたけど、

衰弱した身体に負担をかけないように鼻と口をキレイにして

ノミもできる限り捕る。

  

呼吸とお腹が楽になったからなのか、顔や手を少し動かして

反応するようになったときには嬉しかったよぉ~ crying

 

 

少しでも水分補給をしてあげたかったけど

自力で水が飲める状態ではなかったから、

スポイトで dog 用ミルクを与えておやすみなさい sleepy

 

 

7月2日(金)

 

朝や帰宅後にもミルクを与え hospital へ。

 

もちろん即、入院。

 

その際、右目は塊りを取ってもらえたのだが

左目は断念 sweat02

 

 

ま、焦らずにね happy01

 

 

それでも保護したての時よりも見違えるほど

反応を見せるようになっていたし、フラつきながらもお座りだって

出来るようになっていたから

大丈夫、このコの命は助かるって確信できた scissors

 

 

hospital では24時間体勢の管理の下、点滴を打ってもらうことに。

 

 

 

7月3日(土)

 

hospitaltelephone で様子をたずねると、初チッコが出たらしい up

  

ミルクは飲まないけど、フードを指であげると

少し食べられたって up up up 

 

 

 

7月4日(日)

 

エルザの血液検査のために hospital へ行くと

院長先生から 『 ご飯食べてますよ、見ますか~? 』 のお言葉。 

 

モチロンですともっ note

201079_007母の手に怯えているわけじゃないよ happy02

 

その逆で、母の方へ来ようとして落ちそうになるから

戻してるんだけど、手のひらにオテテ乗せてるんだよ cat 

 

 

左目の固まりも小さくなっていたし、端の方はめくれ始めてた up

201079_008お顔がバッチク見えるけど、塊りが取れたなごりみたいなもので

鼻の周りはハゲハゲでチト痛々しかったけど、

前脚で自分の身体を支えられるようになっていた scissors

 

 

何より自力でご飯を食べられるようになったのが大きな進歩だよ scissors 

 

 

しかし、この日の母は moneybag そ忘れるという痛恨のミス coldsweats01

 

 

 

7月6日(火) 

 

hospital への借金を返すという名目があったおかげで

堂々と会いに行っちゃった happy02

 

 

この日は待合室の母の膝の上まで連れて来てもらえた up

 

 

点滴がず~っとじゃ無くなったんだね note 

 

 

そして。。。

201079_013左のオメメも邪魔者が無くなっていた~~~ up up up

  

自分からご飯やお水のところへ行けるようになったって scissors

 

 

偉いね~ happy01

 

頑張ってるね~~ happy01 happy01

 

ガリガリだった身体にもお肉がつき始め、

一回り大きくなっていた up

 

オメメは見えないけど、ちゃんと母の手の感触は

覚えていてくれたみたいで、ナデナデの手が離れると

不安そうに『 ミ~ 』 って呼ぶの lovely

201079_009苦しくて朦朧としていたときにお世話した母の手を

ママが舐めてくれたんだと勘違いして覚えちゃったのかな happy02

 

この日はアン・エルの用事が無いから

ず~っとナデナデしてあげてたら。。。

201079_016寝ちゃった sleepy

 

苦しそうにうずくまっている姿しか見てないから、

この cat らしい寝姿には感激だよ~ lovely

 

ピンクバンテージは、オチリが開放状態だから

ウ〇チで尻尾がくっ付いちゃわないようにだね。

 

ナデナデの手を離すと起きて鳴いちゃうから

後ろ髪を引かれる思いだったけど、

更なるお世話をお願いしてバイバイした paper

 

7月13日(火)

 

ELZAの再々検査のため hospital へ。

 

預けられるエッたんと入れ違いになるように、

院長先生が抱っこで連れてきてくれた紅葉君(仮)。

 

またまた身体が大きくなったし、だいぶ動きも出てきてた up

20107_052抱っこすると、よじ登って肩乗りニャンコの出来上がり note

 

 

登るだけの力が出てきたんだね scissors

20107_051_2顔に近づくと安心するのかな sign02 

 

 

お顔を見たくて降ろしても、すぐによじ登っちゃう happy02

20107_053お顔の傷もよくなったし、初シャンプーもしてもらったから

キレイになったでしょ cat 

 

左目の白い塊りは謎だったけど、問題ないらしい wobbly

 

お尻もポッカリだったのが、少~し閉じてきてたんだよ scissors

 

命の危険があった時とは大違い sign03

 

チョットずつだけど紅葉君(仮)は、元気になってるね up

 

 

この後、エッたんのフードを取りに行ったりで

父だけは紅葉君(仮)に会ってたんだけど

母は会えずじまい weep

 

でもね、実は・・・

 

先日、無事に退院してきました~~~ sign03

 

我が家での様子は、次回以降になるけど

頑張る小さな命を応援してね shine

 

| | コメント (2)

星に願いを。。。

 

お天気はイマイチだけど、七夕の今夜。 

 

 

普段はイベントごとが苦手な母にも、

今年はお願い事がある。。。

 

と言っても

当然、子供達の健康と笑顔だけ shine

 

前回のチッコ検査でキラキラが再度発見された

アン君だけど、4日の検査ではだいぶ減少していた scissors

 

でも。。。

連日の高温多湿にカイカイがぁ~ impact

 

除湿運転でエアコンをずっと稼動させているのに

追いつかず、タマちゃんがボロボロなの  crying

  

2010610_007   倍量のステロイドがようやく効いて、まどろみアン君

 

 

 

春の血液検査で今年も引っかかりハラハラ・ドキドキ

させられたエルザだけど、再検査で問題が見つからず

なんとな~く嫌な感じは残っていたけど・・・

 

同じく4日に血液検査を受けた結果、

過去最高? 最悪な数値を叩き出した  crying

 

そんな記録は更新しなくていいからぁ sweat01

 

コレには父と母は勿論 hospital 全てのDr.sを驚かした shock

 

検討の結果、再検査をした一ヶ月前にはエコーで確認できないほど

小さかった腫瘍が大きくなった可能性があるかもということ。

 

ガーン  il||li _| ̄|○ il||li

 

いつでも、どんな時でも冷静に対応できるよう、

そんな事も想像してはいたけど、現実にはなって欲しくないよっ crying

 

近々、再々検査の予定。

2010610_008         何のコトでしょか sign02

 

このお気楽、脳天気姫のチッコイ体内では

なにが起きているんでしょう coldsweats02

 

Dr.曰く

『 高くても前回と同じくらいなら

疑問ながらも、これがエルちゃんの基準値と

考えざる終えなかったんですけどねぇ coldsweats01

 

だって・・・ happy02

 

どうか今度の検査でも

 

『 やっぱり不思議ちゃんだね~ !!

でも心配いらないですよ 』 

 

と言って欲しい weep

 

そして初登場の、紅葉( 仮 )君。

 

アン・エルの散歩中に保護した瀕死の子猫ちゃん。

 

たぶん男の子。

 

現在 hospital で24時間態勢で管理して頂いているおかげで

危険な状態は脱した様子   ( ^ω^ )

 

アパート暮らしの我が家が受け入れるには

難しいものがあるので、元気に退院できたら

里親を探す予定。

 

保護した状況のこともあり、今は詳細は伏せるけど

かなり憤りを感じています。

 

それでも、幸 cat から繋がっている我が家のアン・エル dog

新たに導いてくれた cat 大切な命。

 

エルザが保護家でつけてもらった大切でラッキーな名前、

紅葉 ( 紅葉=もみじ ) を我が家にいる間は

貸してあげるから、逞しく育て !!

 

そして最後に・・・

 

全ての小さな命たち

 

頑張れっ sign03

 

| | コメント (8)

壱番の市

すでに今週末だけど、先週末のお話 Ⅲ 

 

エッたんが引き起こした銀杏騒動のおかげで、休日だと言うのに

午前4時に起床するハメになった日曜日 wobbly 

でも、この日は早朝から父&母には出動する予定があったのでした happy01

 

エルザの体調も落ち着いたし、お守りのアンディーも起きたしで

またもや留守番を任せて~~ note 

 

  

向かった先はコチラ ▼ 

20091129126_085 

  A 市恒例の

  朝壱番の市

 

  

毎月、第一日曜日に市内の様々な店が参加して開かれる

この朝市に、今年は父がドップリとはまっていたの。 

 

ワンコ NG だし、特にお得感もないから

母は積極的に参加したいワケでは無かったんだけど

年内限りの金券が残っていたから、一緒に行ってみた coldsweats01

 

到着した時は、まだ暗かったケド徐々に明るくなり

久しぶりの朝の空気は、冷たいけど気持ち良かった~ up 

 

20091129126_086  

  盛況だった会場は

  こんな感じ (*^-^)

 

 

 

お天気が良かったから。。。

20091129126_090

 

  朝日の中

  富士山も見えた (*゚∀゚)

 

 

すっかり雪化粧してたなぁ snow

  

この朝市には店だけじゃなくて、農家の方も採れたて野菜を出品。

その中に、昨日購入できなかったアンの大好物カリフラワーを発見 eyesign03  

しかも大玉なのに、一個150円だってー sign03 

残りは2個。

もちろん、両方くださいなん note note note 

そしたら 『 じゃ、内緒だけど50円おまけしてあげるね 』 だって~~ moneybag 

せこいけど、とっても嬉しいのだわっ good 

ココでは結構、この『 内緒だけど・・・』 と言うサービスがあるのよん catface 

   

で、最後に母はココで父ちゃんとブツを待っていた ▼ 

20091129126_089  

  焚き火で

  ポッカポカァ ((v´ω`v))

 

 

 

母の為に、列に並んでいた父ちゃんが持ってきたのは。。。

20091129126_088  

  ? ? ? 

 

 

 

 

具無しの豚汁 wobbly 

本当は具沢山で販売してたんだけど

具が無くなったから、勝手にどうぞになってたんだって down 

  

ちぇっ (-ε-) 

と思っていたら、この汁の下には十分なホドの具が入ってた scissors 

要するに肉が残り少なくなったから販売終了でサービスしていた

らしいけど、野菜好きには嬉しいサービスですぅ~ ヾ(´ε`*)ゝ 

 

乗り気ではなかったハズの母だけど、アン君の大好きが手に入ったし

ポッカポカになったしで、大満足でございました happy01 happy01 happy01 good 

  

 

 

        ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。 

 

 

                お ・ ま ・ け 

 

乗り気じゃなかったはずなのに結局、色々と購入して

気分よく帰ろうと思ったら。。。

20091129126_093  

  ぽつん。 

 

 

 

 

20091129126_099  

  お父さん

  マダ ?

 

 

 

会場脇の広場に係留されているワン’s。

この子達は毎回、同じ場所にいます。

 

それ以外にも入り口の脇には、毎回たくさんのワン’sがいる。

 

お散歩のついでに、朝市に寄っている ?

朝市のついでに、お散歩 ?

 

どちらにしても、母には理解できないよ。

 

きっと、可愛いから一緒に来てるんだよね。

 

でも大切なコから、外では目が届かないところに

いかないで欲しいな。

 

 

| | コメント (0)

楽しみの後の、お・た・の・し・み

     

今回も、続きです。

 

朝から、花粉にもめげずに “すいらん” で、

一日中遊んだANDY&ELZA一家。

とっても楽しく過ごせて大満足だけど、仲良し吉助一家と

行動を共にしているんだもん、このままじゃ

まだまだ帰りませんよぉ~ scissors 

 

いつもだったら、帰りは吉助君のお宅にお邪魔するんだよね。

でも、今回はよそのお宅を襲撃しちゃったのだ sign03 

  

お今晩は~~ notes

Cimg4519 

  だ、誰ッ sign02 

 

 

 

 

テーブルの下で、ドキドキなのは

シャイなノアちゃん ribbon 

 

そう、今回はノアちゃんご一家に、お誘い頂きました note 

 

Cimg4520  

  ココが、

  ノアちゃんの

  houseかぁ。。。

 

 

興味津々、ウロウロ探索@ANDY。

お願いだから、マーキングだけはしないでよぉ sweat01 

なんと、母はアンのマナーベルトを車に

忘れるという大失態 coldsweats02 

でも女の子のオウチだからか、臭い付けはしないで

居てくれました ε= (*^o^*) ほっ 

 

オヤツタイムの後、お疲れ気味の吉助君は

お母ちゃん抱っこでマッタリ。

Cimg4521  

  ボク、

  疲れちゃった。

 

 

 

テーブルの下には、まだオヤツを諦めきれない

食いしん坊娘の姿が。

Cimg4522 

  ウマウマ

  欲しいでしゅ。

 

 

 

(*゚・゚)ンッ? エッたんの向こうにも、エッたん sign02 

 

アハハ~、つかまえたぁ note 

Cimg4516  

 

 

 

 

 

 

 

ノアちゃんの妹、クリちゃんだよぉ~~!!

会えるのを楽しみにしてたんだぁ happy01 

 

Cimg4524  

 

 

 

 

 

 

 

ノア・クリのパパさんいわく

『現在、このお腹が売りsign01 なんだとか。 

パピンコ・ポンポンが、メチャクチャ可愛えぇの~ lovely  

 

前日夜に急遽、襲撃が決まったというのに

ノア・クリのママがご馳走を用意してくれていたというのに、

お写真がぁ~ shock 

ママさん、たらふくご馳走になっておいてスンマソン coldsweats01 

  Cimg4529

 

  失礼な

  方たちね sign01 

 

 

みかんファッションの、ノアちゃん。

(み・か・んのフレーズは、ある意味エルの危険ワードだから

こっそりココで鑑賞しちゃお。( ̄m ̄)) 

 

Cimg4526   

  あ、

  ホイッ note 

 

 

人見知りも、犬見知りも無いクリちゃん。

パパの抱っこで、ご機嫌さん happy01 

 

Cimg4527

 

  クリ!!

  行儀よく

  しなさい angry 

 

 

Cimg4528  

  あいっ。 

 

 

 

 

アナタは、エルでしょうが wobbly 

 

Cimg4530  

  アタチなら、

  イイコでちけど catface

 

 

 

happy02 新キャラの、登場だね~~ happy02  

 

 余談ですが、アン・エル共に生後2ヵ月半で

迎えた我が家ですが、ANDYは既に、しっかりした骨格で

ウエストもくびれてまして・・・sweat01

ELZAはガリガリだった為に、パピンコ体型は見てないの weep 

  

だから、可愛くって可愛くって、抱っこしまくり~~ upupup 

エルと、並べてみた。

Cimg4531_2  

 

 

 

 

 

 

 

この、赤ちゃん何でしょか sign02 

この、おねしゃん何でしょか sign02 

 

Cimg4532

 

 

  

 

 

 

 

 

苦手かもでしゅ。

クリも、やかな。。。 

  

一歳半だというのに、いまだ赤ちゃんキャラを貫き通すエルには、

物の赤ちゃんは、最大のライバルだったらしい (ノ∇≦*)キャハッッッ♪

Cimg4533 

似てそうで、似てない娘たち。

偶然にも、お誕生日は9月21日で一緒でしたん eyesign03 

一緒に、お祝いできるといいね。 

 

そして。。。

お別れのとき。 

Cimg4534

 

  また、

  来てね~~。

 

 

 

今度は、お外で遊ぼうね happy01 

  

Cimg4535 

  やめてぇ~! 

  ノアは、そんな

  安っぽい女じゃ

  ないのよぉ~~!! 

 

ノアちゃんも今度こそ、お外でたくさん遊ぼうね good 

 

どうも、お邪魔しましたぁ~~~ happy01 

 

 

*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:* 

 

    ◆   頂いちゃった♪   ◆ 

 

この日、すいらんでジュンちゃん・マイちゃんのママさんに

オヤツを頂ましたん shine 

Cimg4560  

 

 

 

 

 

 

 

開けるのが楽しみだねっ♪ 

お散歩後に、玄関で一人でマテをするエルの

ご褒美にちょうど良いんじゃな~い。 

   

 

そして、ノア・クリ家からも。。。

Cimg4559

 

  おっ!!

  アンの好きそうな

  お魚だ♪

 

 

Cimg4557  

  ビールの

  ツマミにも、

  なりそうlovely  

 

 

し・か・も。。。 

 

Cimg4566_2  

 

 

 

 

 

 

 

尾頭付きの海老さん入りだよぉ、エッた~~ん sign03 

 

Cimg4571  

 

 

 

 

 

 

 

味見したるから、早くくんろぉ。

あ~~~~ん!!  

 

 

ジュン・マイちゃんのママさん、

ノア・クリちゃんのママさん、

本当に、ありがとうございました。 

    

| | コメント (8)

一年

 

今日から、12月。

今年も残り、一ヶ月になってしまいました。

そして、12月1日と言えば・・・。

この 『 幸からの贈り物 』 を 

スタートした日なのであります!!

 

つまりは、一周年~~~☆彡  ★彡  ☆彡  

  

以前からブログをやってみたいとは思いつつ、PCオンチの

母は手が出せずにいたのよね。 

それが去年の11月末、運命の子を迎えるつもりで

いたら、別のお宅へ行く事が決まったとの連絡を受け、

それならばとANDYの日々を綴る決心をしたんでしたな。 

右も左も分からぬまま、見切り発車で始めるには

新しい家族を迎えてからでは、とても自信がなかったんだも。

 

で、キリの良い1日からってコトで堂々の見切り発車オーライ

しちゃったのが去年の今日なワケです (;^◇^;)ゝ

 

が、やはり母の信じた運命の子。

無事にANDY家との縁が通じたわけだけど・・・。

甘えん坊に育てたワンパク坊主と、ちっとワケ有りの娘との

新たな生活に加えて、不慣れなブログ アタヘ(゚ロ゚;;ヘノ;;゚ロ゚)ノフタ

 

めまぐるしい忙しさと、ワケ分からん不安の中で

よく続いたもんだと、今更ながらに思ってしまうのです。

 

コレも、ひとえに応援してくださった皆様の

おかげでございます。

 

本当に本当に、皆様のおかげで一年間

   続けることが出来ました。

 心から、感謝・感謝でございます。 

 

アクセスしてくださった方々、コメントを入れてくださった方々。 

母のPCオンチに、とことんお付き合いくださった方々・・・。

  

   有り難うございますω☆(ノ_ _)ノ 

 

画像も貼ることができなかった一年前。

今では、とりあえず動画の編集なんぞにまで手を 

出せる様になりました。 

歳を喰っても人って進歩するのだと実感しつつ、皆様の

おかげでアン・エルとのたわいないことを綴って

来ることができました。

 

まだまだ、つたない 『幸からの贈り物』 ですが、

   これからも、これからも、どうか

   よろしくお願いいたします m(_ _)m 

 

 

| | コメント (5)

ランチ&ラン

 

最近ずっと、週末のお出かけを

引っ張ってばかりでしたな (;^◇^;)ゝ

 

たまには日記らしく、普段のアン・エルを

書こうかなと思っていたら、またしても

お誘い受けちゃいました~♪

 

今回は、公園のワン友さんたち。

近くに、ランのあるカフェがあるんだと。

知らなかったわ~。 

駅近&国道沿いとは思えないほど、緑に囲まれて

とっても静か。 普通のカフェなので、店内は

ワンコNGみたいだけど、広々テラス席があるから、

7人6ワンコもゆったり安心 *^-^* 

  

オーダーするまでの間、メンバー紹介。 

まずは。。。

Cimg1987

 

  コウスケ君。

 

 

 

 

公園メンバーで何かをする時は、いつも

幹事さんをしてくれるコウちゃんのお姉さん。

今回もお世話になりました。 アリガト♪(*'-^)-☆ 

 

Cimg1978

 

  ビッツ姉さん。 

 

 

  

カメラ嫌いの、姉さんのドアップ撮っちゃった (*≧m≦)=3 

 

Cimg1988  

  プリンちゃん。

 

 

 

 

アン・エルは、プリンちゃんの車に乗せてもらったの。

パパさん、今回も運転ご苦労様です。 

 

Cimg1970  

  コタロウ君。

 

 

 

 

一番小さいけど、アンよりもお兄さん。 

コタ君も、プリンちゃんの車だったんだよね。 

 

そして、我が家の悪童、ANDY&ELZA。

Cimg1971   

  悪童?

  イイ子だったじょ!! 

  エッたんもぉ。 

 

 

コウちゃんには、頭が上がらないからクンクンばっかり

してたくせに、コタ君にはガウしたイジメッコ (ー_ー#)ムカッ 

 

Cimg1974  

  クンカクンカ。

 

 

 

 

匂い嗅ぎは、後ろからすればぁ~。

何で、短足さん(失礼)の下に潜るかなぁ (〃▽〃)  

 

でも、目は合わせられないのよね~ ( ̄ー ̄) 

Cimg1975

  

  コッチ、

  向くなよぉ。

 

 

(*≧m≦)=3

  

ガウされても、気にしてないといいんだけど。。。

Cimg2006  

  ごめんねー。

  m(。≧ _ ≦。)m 

 

 

 

母から言い訳をさせてもらうと、アンは

コタちゃんを走らせたかったんだと思う。

決して噛み付こうとか、怒ってたわけじゃないのよ (・・,) 

  

で、オーダーが済んだら、早速。。。

Cimg2014

 

  ニイニ、

  どこ行くでしゅか?

 

 

テラス席の下にある、ランへ行きたがるアンディー。

何で、場所知ってるのよ!?

   

行くまでは、カフェにあるラン=オサレな所を

イメージしていた母。

だから、エルはワンピースなんだけど。。。

Cimg2038_3 Cimg2019_2  

  

 

  

 

行ってみたら、自然の森をフェンスで囲っただけな感じ。

もちろんオサレな所よりも、野生児アン・エルは嬉しいね。 

  

みんなも。。。

Cimg2024 Cimg2023  

 

 

 

 

枯葉をカサカサ踏むのって、楽しいんだよね~♪  

 

しかし、この枯葉の上でウンウンタイムのアン・エル ( ▽|||) 

アンはともかく、エルのPの取りにくいこと (ノ∇・、) 

出掛けにさせたのにぃ “o(><)o” 

 

そろそろオーダーしたものが運ばれ始めたので

一旦、席へ戻る事に。 

エルの、Pネタに続けるのは如何なもの??

母が、頼んだのは。。。

Cimg2008

 

  ビーフカレー

 

  

 

o(>▽<)o でも、お味はGoodでしたよん。 

ホロホロお肉が、いっぱいでした (*⌒ー⌒)v  

 

子供達は、足元で羨ましげ? 恨めしげ? に視線を送り

つつも無視されて、ちょっと不機嫌モードになってきたカナ? 

Cimg1998  

  ビ・コ) どうせ、

  貰えないんでしょ。

 

 

 

大小コンビ(笑)の視線が・・・ f(^_^;  

 

いんや、それよりも痛い視線を投げかけるのが。 

Cimg2007

 

  イイコに、

  してるでしゅぅ。

  (ー_ー#)

 

食事中は、絶対にうるさいことを言わないし催促も

しない、一見イイコなエルザ。

でも、ずっと睨んでるのよ (ノ∇≦*) 

無言の圧力ってヤツ!? 

  

食後は、もちろんランへ。

今度はユックリ遊んでいいよ~!!

Cimg2021  

  ココは、

  何でしゅか?

 

 

  

Cimg2022  

  探検でしゅ。

 

 

 

 

このラン、自然がいっぱいで楽しいんだけど

その分、蚊が多いっ ||||(*-ロ-)||||

ビッツとエルが気に入った、このアタリは特に凄くて

蚊が黒い色を好む事を実体験したビッツ (*_*)アウッ! 

アンも顔やお尻の周りなど、洋服から出ている所には

群がっていたわ “o(><)o” 

  

そんな中、不穏な動きをするプリンちゃん。

Cimg2032

 

  パパが上に

  居るから、

  気になって

  しょうがない。

 

 

 

 

 

Cimg2030

 

  プ) 出して~!! 

 

 

 

パパのもとに行きたくて、柵に顔を押し付けていた (^m^ ) 

 

Cimg2036  

  念願かなったね。

 

 

 

 

 

Cimg2026_2 Cimg2028  

 

 

 

 

相変わらず、柵のそばをチェックするエルザ。

アンが傍にいるときは安心だけど、絶対に

逃走を企ててるのよね~ (-_-;) 

   

Cimg2045

 

  !! 

 

 

 

(*゚・゚)ンッ? 何か、見つけた!?

 

Cimg2048 

  お姉しゃん、

  何してる

  でしゅか??

 

  

Cimg2050  

  見せて

  くだしゃい。

 

 

 

枝を齧るビッツが、気になる。 

 

Cimg2052  

  エッたんも、

  枝探しましゅ。 

 

 

 

この枝をよほど気に入ったのか、齧るのに夢中なビッツは

覗き込むエルはもちろん、お尻に乗るコタ君のことも

気にならない様子。 (≧∇≦)キャハ♪ 

 

Cimg2037   

  よいちょ。

 

 

 

 

マネっ子エルザ ( ̄m ̄) 

 

アンディーは、母が投げるどんぐりを追いかけて

ピョンピョン走る♪

でも、たくさん落ちているのに自分では拾わず、投げた

物だけに反応するのは何でかしら?

しかも、必ずバリバリ砕いちゃうの (>▽<)

変な遊び方だけど、楽しそうだからいいか (・∀・) 

 

しかし、いつでもアンは母と遊びたいけど、

エルは一人静かに楽しむのが好きだねぇ (^_^;

Cimg2058

 

  ポカポカ

  でしゅ。 

 

 

日の当たる所に移動して、カジカジ続行中。

 

Cimg2060  

  カジカジ、

  ハムハム♪

 

 

 

嬉しそうだねぇ *^-^* 

 

Cimg2062  

    

 

 

 

 

マイペースなコウちゃんにも、不思議がられてたわ (^m^ ) 

だけど、だんだんオネムになっちゃった子供達。

 

席に戻ろうか。 

エルが母のヒザでマッタリしていたら、ニイニが

抱っこの要求 ( ゜_゜;)

ビッツママに甘えてみたものの、抱っこは母じゃ

なきゃ嫌だと、ワガママなアンの為にエルが移動。 

Cimg2064

 

  ママの子に

  なりましゅ。

 

 

 

そのまま寝ちゃう娘。 ><

ホントに何から何まで、対照的な兄妹だよ。 

 

お話しながらの、寛ぎタイム中。

Cimg2065_2 Cimg2068  

 

 

 

   

撫でられ好きなビッツ姉さん。

Cimg2075

 

  寛ぎすぎ~

  (*^m^*)

 

 

 

  

コウスケ君も。

Cimg2074

 

  抱っこを

  勝ち取った!! 

 

 

いいお顔だよぉ o(^▽^)o  

   

犬種も、大きさもバラバラな公園メンバー。

家族構成も、すごしている環境もそれぞれ違うけど

大切な大切な仲間達。  

今回も、誘ってくれてアリガトね。 

少々癖のあるアン・エルだけど、これからも

付き合ってやってくださいなん。 

 

Cimg1984_2  

楽しかったじょ♪  また、よろしくなんらっ。

でしゅ (*^-゚)

 

| | コメント (6)

より以前の記事一覧